NASAはまだ異星人を見つけていない

NASAはまだ異星人を見つけていない

引用元『No, NASA Hasn't Found Alien Life』:https://www.space.com/37312-nasa-alien-life-anonymous-video.html


 先日、ハッカー集団「アノニマス」が、NASAが地球以外の星に生命体があることを発表する直前だというビデオをYouTubeにポストして話題になったが、事態を収拾するべく、NASAのトーマス・ズーブッケン科学観測本部長がツイッターで「一部の報告に反して、地球外生命体に関してNASAが発表を控えている事実はありません」と、噂を否定するコメントを出した。

 「アノニマス」がYouTubeに公開した動画は、NASAの最近の調査活動と今年4月の米下院科学宇宙技術委員会の公聴会でズーブッケン氏が発言した内容を引用したもの。「NASAは人類が宇宙に異星人の存在を発見する日が迫っており、これまでに行ってきた様々なミッションを考慮すると、歴史上はじめての大発見となる日が近い」という内容だった。確かにNASAは土星の衛星エンケラドゥスや惑星系トラピスト1など人類が居住できるかもしれない土地を発見しているが、これらはまだ可能性の一握りで、調査の初期段階に過ぎない。また「すでに証拠がある」としているアノニマスの解釈と、ズーブッケン氏が公聴会で発言した「その寸前」という意味の発言には大きな差がある。

 ズーブッケン氏はその後、「宇宙には我々しかいないのか?それはまだ分かりませんが、この本質的な問いに答える手掛りになるかもしれないミッション(観測)を進めています」とツイートしている。もしかしたら、NASAが異星人を見つける日は意外と近いのかも知れない。

NASAに関する記事 >

この記事の寄稿者

関連するキーワード


NASA アノニマス Youtube

関連する投稿


カラダにいいことは、イケメン医師に聞け!

カラダにいいことは、イケメン医師に聞け!

アメリカにも様々なインフルエンサーがいるが、医療界で有名なのは何と言ってもドクター・マイクだ。インスタグラムで火が付き、フォロワーの数260万人強と言う彼の正体は?










最新の投稿


「一流」や「本場」から学ぶということ

「一流」や「本場」から学ぶということ

「ペンタゴン(米軍)式」はビジネスでも使える! メンタル・トレーニングを中心に、国防省現役キャリアの著者が知られざるペンタゴンの世界を紹介する『ペンタゴン式・心の鍛え方』。何かを習得したい時には、ボトムアップでコツコツ自分を試すだけなく、一流や本場と呼ばれる世界に体当たりしよう。


ラスベガスで植木鉢を食べよう!

ラスベガスで植木鉢を食べよう!

 アメリカを代表する観光都市、ラスベガス。カジノや世界一流のエンターテインメント・ショー、至近にはグランドキャニオンと見所が一杯だが、有名レストランが多いことも見逃せない。


フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

今や世界中で利用されているソーシャル・ネットワークを構築した先駆者、フェイスブック。しかし、その初期に参加していた制作者たちが次々にメディアで発言し、SNSそのものに対して警笛を鳴らし始めている。


シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

数日から数か月で、倍から数十倍に売り上げを伸ばすビジネス・コンサルタントがお届けする、アメリカ式「勝てるビジネス」のノウハウとは? 田島洋子のコラム、『アメリカのビジネスシーンで人を惹きつける秘訣』。アメリカのビジネスマンやビジネスウーマンは、きちんとしている印象を持つ人が多いかも知れないが、意外にそうでもない……。


アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アメリカで音楽認識アプリといえば、Shazam(シャザム)。世界中に数億人のユーザーがいると言われるShazamの技術が、音楽で抜きん出ているアップルに加わることで市場に大きな影響を与えるのは間違いない。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング