ポッドキャスト「ラジオトピア」、刑務所内からの新番組150万ダウンロード!

ポッドキャスト「ラジオトピア」、刑務所内からの新番組150万ダウンロード!

元記事『Radiotopia’s Prison-Produced Podcast Tops 1.5 Million Downloads in Its Debut Month』:https://goo.gl/oKSQXz


 車社会のアメリカでは、今もラジオやポッドキャストの視聴者は多いが、ポットキャスト・ネットワークのPRXがプロデュースするラジオトピア(Radiotopia)の新番組「Ear Hustle(イヤーハッスル)」が、6月14日にデビューしてから1カ月間で、iTunesの150万ダウンロードを記録した。

 この番組はカリフォルニア州にあるサン・クエンティン州刑務所内のスタジオ(部屋)で制作されている。番組のプロデューサーはアーロン・ウッズ受刑者、音声ディレクターはアントワン・ウィリアム受刑者が務め、女性アーティストのナイジェル・プアーが都度、刑務所を訪ねて共同ホストとして刑務所内の人々の話を紡いでいくという前代未聞のオーディオ番組だ。昨年、ラジオトピアが公募した新番組コンテストに集まった1.537企画の中から選ばれた。

 州刑務所の広報官も内容を承認しているこの興味深い番組は、ダウンロード数の多さとその内容もさることながら、番組スポンサーが現在の2社に加え、さらに2社が決定したことも話題になっている。同番組のプロモ(4分)は、下記の番組公式サイトから無料視聴できる。

『This is Ear Hustle. — Ear Hustle』
https://www.earhustlesq.com/episodes/2017/5/28/this-is-ear-hustle

アメリカ人に関する記事 >

この記事の寄稿者





アクセスランキング


>>総合人気ランキング

企画

保守派とリベラル派、2つの視点でニュースを読む。