「今年の最も美しい50人」にトランプ家の2名も

「今年の最も美しい50人」にトランプ家の2名も


 ワシントンD.C.の政治専門紙『The Hill』が、その年の政治関係者の中で最も美しいとされる50人を選ぶ恒例の「50 Most Beautiful List」が発表されたが、その中に「トランプ大統領の家族」から2人も選ばれたことが話題になっている。

 美しい50人に選ばれた対象者は、ワシントンD.C.で活躍する政治家、政治報道記者、政治担当TVレポーター、ロビースト、政党で働く人など「ワシントンD.C.に住み、日常的に政治の仕事をしている人」に限られている。その条件下で、トランプ大統領の家族からファースト・レディーのメラニア・トランプ夫人と、トランプ大統領の娘で大統領顧問を務めるイヴァンカ・トランプ女史が選出された。

 選ばれた誰もが美しさと知性を持ち合わせている中、父親が大統領になったことで政治経験が一切ないままにホワイトハウス入りし、ワシントンD.C.にも最近引っ越してきたばかりのイヴァンカ・トランプ女史に関しては、「そもそもの選択条件に合っていないのでは?」と問題視される声が上がっている。しかし父親の状況と同様、すでに選出された後なので、今さらその事実を覆すのは難しいだろう。

元記事:Trump’s daughter-in-law pushes his propaganda: Lara Trump launches “real news” show to praise the president
トランプ大統領に関する記事 >

この記事の寄稿者

関連するキーワード


トランプ大統領 女性




アクセスランキング


>>総合人気ランキング

企画

保守派とリベラル派、2つの視点でニュースを読む。