人気記事一覧






アメリカでウケる日本の意外なモノ① 消しゴム

アメリカでウケる日本の意外なモノ① 消しゴム

アメリカの子供たちの間で、秘かに人気を集めている「IWAKO」という名のおもちゃがある。子供たちがねだる「IWAKO」とは何なのか。大人は知らなくても、アメリカの小学生の多くが普通に知っている商品らしい……。



訴訟大国アメリカでの心構え

訴訟大国アメリカでの心構え



トランプ大統領、自分が表紙の『タイム』誌を勝手に製作

トランプ大統領、自分が表紙の『タイム』誌を勝手に製作

元記事『Time magazine asks Trump's clubs to take down fake magazine cover with his face on it』:https://goo.gl/eyyBSQ


分かりにくいアメリカの法律――州法と連邦法

分かりにくいアメリカの法律――州法と連邦法

アメリカは50の州と連邦政府の直轄地区であるワシントンD.Cで成り立つ、文字通りの“合衆国”だ。そして、それぞれの州には独自の法律、州法がある。ひとつの国として機能しているものの、州と連邦(国)の法律間には一筋縄ではいかないことも派生する。




日本のスナック菓子が大好きだったホイットニー

日本のスナック菓子が大好きだったホイットニー


フェイスブック社の性別カテゴリーで学ぶ、アメリカの性の多様性

フェイスブック社の性別カテゴリーで学ぶ、アメリカの性の多様性

アメリカでは性の多様性を認識し、行政や企業がマイノリティーに配慮した政策や対策を取ることが多い。今やトランスジェンダーも安心して利用できるユニセックス・トイレ(男女どちらでも使えるサインを掲示したトイレ)の設置は沿岸都市部の大都市では当たり前だ。しかし「性の多様性」はアメリカの実際はどれほどなのだろうか?


グーグル親会社アルファベット社、2千万匹の蚊をカリフォルニアに放散

グーグル親会社アルファベット社、2千万匹の蚊をカリフォルニアに放散

元記事『20 million bacteria-infected mosquitoes are getting released into a California city by a division of Google's parent company』:https://goo.gl/rkpN5T




通訳者が悲鳴 トランプ大統領の演説は直訳できない

通訳者が悲鳴 トランプ大統領の演説は直訳できない

元記事『Trump in translation: president's mangled language stumps interpreters』:https://www.theguardian.com/us-news/2017/jun/06/trump-translation-interpreters


トランプ大統領、「パリ協定」脱退を発表! ローマ教皇の願いも届かず

トランプ大統領、「パリ協定」脱退を発表! ローマ教皇の願いも届かず

元記事『Pope Francis Gave President Trump a Copy of His Encyclical on Climate Change』:https://goo.gl/KeDHnU


呼吸を止めないことが、すべての始まり

呼吸を止めないことが、すべての始まり


企画

保守派とリベラル派、2つの視点でニュースを読む。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング