アメリカでウケる日本の意外なモノ② 錦鯉

アメリカでウケる日本の意外なモノ② 錦鯉

アメリカでは、私たち日本人が思いつきもしないような不思議な「日本製」が大人気だったりする。今回紹介するのは日本庭園の池には必ず泳いでいる「錦鯉」。アメリカ人たちが、鯉に魅せられる理由とは?




何が届くかは分からない!「何か」を送ってくれる不思議なサービス

何が届くかは分からない!「何か」を送ってくれる不思議なサービス

予測もしていないときに、予想もしなかった人からサプライズ・ギフトを贈られたら、誰だって嬉しいだろう。恋人が届けてくれた花束、子供が作ってくれた手作りのプレゼント、遠く離れて暮らす家族が送ってくれた故郷の食べ物……。そうしたギフトには、心がほっこり温かくなる。そんな人間の心理に着目した、とても不思議なサービスとは?





投資はクリベッジに通じる

投資はクリベッジに通じる



セクシーな顎ヒゲはモテ男の証

セクシーな顎ヒゲはモテ男の証

日本とアメリカでは「セクシー」という意味合いが、かなり異なる。日本では嫌がられることが多い男性の薄毛や胸毛は、アメリカでは強い男の証ととられることも。そして、アメリカ女性が大好きな男性のセクシーさの象徴といえば「ヒゲ」。今日はそのセクシーなヒゲに注目!


アメリカで成功を掴む第一歩! なぜ第一印象が大切なのか?

アメリカで成功を掴む第一歩! なぜ第一印象が大切なのか?



プーチン大統領へのトランプ大統領の敬愛は不変。そのほかすべては意味不明

プーチン大統領へのトランプ大統領の敬愛は不変。そのほかすべては意味不明

元記事『West Virginia resident creates 'Run The Rock 2020' campaign committee』:https://goo.gl/o6QrRm


アメリカのちょっと変わったドライブスルー

アメリカのちょっと変わったドライブスルー

日本でもファストフードのドライブスルーはお馴染みだが、車社会のアメリカでは日本では見かけないドライブスルーのサービスがいろいろある。銀行や薬局のドライブスルーは当たり前だが、ちょっと変わったドライブスルーを紹介しよう!


レイオフは本当に悪いことなのか?

レイオフは本当に悪いことなのか?


アメリカでは、ソイミルク(豆乳)はミルクじゃない!? じゃあ、何なんだ?

アメリカでは、ソイミルク(豆乳)はミルクじゃない!? じゃあ、何なんだ?

元記事『Federal agencies join the debate: Just what exactly is ‘soy milk’?』:https://goo.gl/9evFz1



ウォルマートが狙う巨大な自動販売機戦略とは?

ウォルマートが狙う巨大な自動販売機戦略とは?

オクラホマ・シティに出現した巨大な箱。サイズはトラックのコンテナーより少し大きめで約20メートル×6メートル。その箱にデカデカと書かれた「ウォルマート」の文字。一体、ウォルマートは何を仕掛けようとしているのか?


お手軽な断食ダイエットがアメリカでもブームに?

お手軽な断食ダイエットがアメリカでもブームに?


企画

保守派とリベラル派、2つの視点でニュースを読む。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング