成功への選択「あまのじゃく」2019年4月26日~5月2日

成功への選択「あまのじゃく」2019年4月26日~5月2日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

素直に賞賛を受け入れにくいのは、どちら?

1)頭の良さや仕事の完成度を感嘆されること
2)外見もしくはファッションセンス、持ち物などを褒められること

開運を運ぶ格言

He who moves not forward, goes backward
前進していないという人は、後退しているのだ!
     Goethe(ゲーテ)

4月26日~5月2日の週のキーワード

 冥王星と土星の逆行の影響で、先週に引き続きちょっとタフな今週。星回りには「予定外」ということが、付いて回りそうです。特に人間関係において驚くようなことが起こることも。信頼していた人の裏切り、予想もしていなかった人からの突然の愛の告白、まったく想定外の人との別れと、「もう、心が付いていけない!」と叫びたくなるような瞬間もあるかもしれません。しかし、それらの「予定外」は、人生の「再構築」のきっかけを運びます。ざわつく心の中で、あなたが未来に見る風景は、一体どんなものなのでしょうか?

選択肢1:「頭の良さや仕事の完成度を感嘆されること」を選んだあなたへ

 どんなに公平な視点をもち、冷静沈着な人の心にも「思い込み」は潜んでいます。潜在意識下ですでにあなたの一部になってしまった、それらの「思い込み」はかなり手強く、なかなか手放せないものです。今週はそんな「思い込み」に気付かされる出来事が起きそうです。その思い込みがあったからこそ、今まで上手く行っていたこともあるでしょうが、今後はそれらを手放す必要があるかもしれません。特にビジネスの中で「経験値上、これが正しい」というような自分の中の基準がある人は、それらを少し疑ってみてもよいでしょう。新しい自分との出会いが待っています。思い込みを手放し、未来に一歩を踏み出しましょう。

選択肢2:「外見、もしくはファッションセンス、持ち物などを褒められること」を選んだあなたへ

 今週のあなたは絶好調。やることなすこと上手くいき、何となくノリに乗ってしまうことでしょう。そんな自分を思う存分、楽しんで下さい。仲間とお酒を飲んで祝うもよし、自分のご褒美の品を購入するのも良いでしょう。ただし、それは今「一瞬」の出来事である、ということを覚えておく必要がありそうです。今週巡ってくるラッキーは、長期的なものではありません。一瞬、心躍るようなことが起こっても、その状況にはすぐに変化が訪れます。そして、その変化は必ずしも自分が100%望む変化ではないかもしれません。そんな変化にどう対処するか……というようなことを頭の隅においておきましょう。

この記事の寄稿者

運命鑑定士の家系に生まれ、幼少期より算命学、数秘術、占星術などを学ぶ。米国ロサンゼルス在住。大学を卒業後、両親の顧客であった著名人の運命鑑定を引き継いだことをきっかけに依頼が増え、現在は長期契約の顧客のみを鑑定しながら、シンボル・アートの制作に力を入れている。日本にも住んでいたことがある。

関連するキーワード


ビジネス 開運 占い

関連する投稿


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


12星座「ハリウッド開運術」2020年3月の運勢

12星座「ハリウッド開運術」2020年3月の運勢

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。星座が織りなす神秘のメッセージが、あなたを幸せへと導きます!


12星座「ハリウッド開運術」2020年2月の運勢

12星座「ハリウッド開運術」2020年2月の運勢

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。星座が織りなす神秘のメッセージが、あなたを幸せへと導きます!


今週の神秘ナンバー占い(2020年1月24日~30日)

今週の神秘ナンバー占い(2020年1月24日~30日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


今週の神秘ナンバー占い(2020年1月17日~23日)

今週の神秘ナンバー占い(2020年1月17日~23日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!






最新の投稿


米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

2020年11月3日に実施される米大統領選挙。トランプ現大統領率いる共和党とリベラルな民主党が政権奪回を争う選挙戦は、その後の世界情勢にも大きく影響するが、米大統領選のルールはかなり複雑だ。そこで、米大統領選を2000年から取材しているジャーナリスト・西森マリーによる、どこよりも分かりやすい解説をお届けしよう。


BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

新型コロナウイルス、死者・感染者ともに拡大を見せているアメリカ。ロックダウンが始まって1ケ月今日、アメリカのフツーの人は、どうやってロックダウン生活を過ごしているのか? 


新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けする、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回はトランプ大統領を嫌っている米大手メディアと民主党によるトランプ・バッシングが、度を超えているという著者の意見を例を挙げて紹介しよう。


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

圧倒的にリベラル派が多く住む米西海岸から、トランプ大統領と共和党の政策に真っ向から反対する日系アメリカ人ジャーナリスト、マイク佐藤がお届けする「トランプを支持しない人たちの声」。今回は、新型コロナウィルス感染防止で自宅に篭るべく、個々が食料品や雑貨の買い溜めをして備えているが、「忘れられている備え」があることについて。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング