「ダサさ」を払拭! クールな盗難防止機能つきリュック

「ダサさ」を払拭! クールな盗難防止機能つきリュック

アメリカは日本に比べて、はるかに治安の悪い場所が多い。スリや置き引き以外にも、刃物でバッグを切り裂かれて財布を盗まれるようなことも場所によっては起こりうる。そんな中、あらゆる盗難防止機能がついたリュックが話題になっている。デザインもシンプルでクールだと評判のこのバッグ、どんな機能がついているのだろう?


開発の動機はオーナー自身の盗難被害

 ドン・ハルパン氏が、LOCTOTE INDUSTRIAL BAG社を立ち上げたきっかけは、自らの盗難被害だ。家族と共にカリブ海のリゾート、セントクロイ島で休暇を楽しんでいた際、ビーチでシュノーケルをする間、ほんの少し目を離した隙に、電話や現金の入ったバッグを盗まれてしまったのだ。悔しい思いをしたハルバン氏は、盗難防止機能のついたバッグをインターネットで検索してみたところ、様々な商品が市場にあったものの、自分が絶対に必要だと思う機能をすべて備えた商品は存在しなかった。しかも機能的な商品は、どれもデザインセンスを疑うようなものばかりで、購入したいと思えるような商品は見つからなかった。

「そんなことなら世界で一番、盗難にあいにくくてクールなバッグを自分で作ろう」――そう心に決めて同氏が世に送り出したバッグが、「ラクトート・シリーズ」だ。同社の商品の機能性は驚くほど高く、複数の鍵、RFIDブロック機能、刃物を当てても破れない特殊な布、耐切断性のあるロープの使用など、「これでもか!」というこだわりが随所に見られる。強度耐久テストのために、警察犬に商品を噛み切らせようとする実験や、商品に斧を投げつける実験、トラックの後ろに商品を結び付けて引きずりまわす実験などの映像が同社ホームページで公開されているが、それらを見る限り、確かに同社の商品は相当頑丈そうだ。

 この商品シリーズには、最初に発売されたスポーツラインのほか、最近話題になっている「Cinch Pack」(シンチパック)と名付けられたリュックがある。この商品を紹介した映像はこちら。

キックスターターを経て、「シャークタンク」のスターに

 同社は2016年にクラウド・ファンディング「キックスターター」で資金集めを開始。みるみるうちに寄付が集まり、結果的にはオハイオ州出身者が行ったキックスターターキャンペーン史上、過去最高額を集めて、ABCの人気番組『シャークタンク』に招待された。この番組は、アメリカ版『マネーの虎』で、投資家がオンエア中に投資を行うというものだが、最終的にはカナダで最も知られる投資家、ロバート・ハージャベック(Robert Herjavec)氏からの投資を得たことによって、ますます有名になった。

 今ではオハイオ州では知らない人がいないほどの有名人となったハルパン氏。どんな田舎に住んでいても、市場ニーズを踏まえた優れた商品であれば、今の時代にもアメリカン・ドリームはつかめるということなのだろう。

この記事の寄稿者

関連する投稿


ニューヨーカーが大絶賛、ナルシストでテックな新フィットネス器具

ニューヨーカーが大絶賛、ナルシストでテックな新フィットネス器具

ニューヨークにあるフィットネス機材のフラッグシップ・ショップが連日賑わいを見せている。これまでの常識を覆すその機材、どんな場所にも設置が可能で、かなりスタイリッシュだ。一体、どんなものなのだろう?


「プラスチック製ストロー廃止」から生まれた、ストローの新トレンド

「プラスチック製ストロー廃止」から生まれた、ストローの新トレンド

アメリカではすっかり浸透した感のある「プラスチック製ストローの廃止ムーブメント」。では、ムーブメント進行後のアメリカでは、どんなエコ・ストローが人気なのだろう?


秋の風物詩はスタバに続け?! 「パンプキン・スパイス風味」のスパム

秋の風物詩はスタバに続け?! 「パンプキン・スパイス風味」のスパム

ハワイや沖縄のソフルフードともいえる「スパムむすび」でお馴染みの缶入りのランチョンミート、「スパム(SPAM)」。食べたことがない人でも、その存在を知らない人は少ないはずだ。そのスパムがアメリカ市場において秋限定で「パンプキン・スパイス風味」を販売すると発表し、「いくらなんでも行き過ぎでは?」とSNSがざわついている。


ヴィーガンが崇める植物製肉「ビヨンド・ミート」の勢いが止まらない!

ヴィーガンが崇める植物製肉「ビヨンド・ミート」の勢いが止まらない!

「健康維持と環境保護ができる代替肉ブーム」が、北米で止まらない勢いを見せている。なかでも、植物ベースの代替肉としてベジタリアンやヴィーガンなどの健康志向の人たちを中心に大人気の「ビヨンド・ミート」は、今年5月に上場して以来、株価が2カ月弱で9倍にまで上昇。一時はIPO幹事行が投資判断を引き下げたほど注目が集まっている。


アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

夏、真っ盛り! 旅行やイベントなどの予定がある人も多い中、海外旅行や野外イベントに行くときに、ちょっと心配なのが貴重品の管理だ。大勢が集まる場所や海外ではスリやひったくりに遭わないよう、昔ながらの腹巻型の貴重品入れに財布やパスポートを入れて持ち歩く人もいるのでは? そんなあなたにオススメなのが、このアイデア靴下だ。






最新の投稿


今週の神秘ナンバー占い(2019年9月13日〜19日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年9月13日〜19日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


【Red vs. Blue】投資家に5兆ドル超の損失をもたらしたトランプ大統領のツイッター

【Red vs. Blue】投資家に5兆ドル超の損失をもたらしたトランプ大統領のツイッター

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回は『フォーブス』誌による、トランプ大統領のツィッターのつぶやきが投資家心理を悪化させて株価が急反落し、投資家たちは約5兆ドルも失ったという記事について。


猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

暑くても寒くても、季節には関係なくアメリカで人気を博している入浴剤があるという。ソーシャルメディアの話題をさらっている入浴剤とは?


それ、ほんと? アメリカ人の約半数が下着を毎日は取り替えない?

それ、ほんと? アメリカ人の約半数が下着を毎日は取り替えない?

NYやLAなどの沿岸都市部に比べると、圧倒的に知られていないアメリカ南部。その文化、習慣、宗教観などをケンタッキー州よりジョーンズ千穂が紹介するコラム『アメリカ南部のライフスタイル』。今回は先日、米有名紙が掲載した下着に関するアンケート記事を読んで驚愕したというお話。


フェイスブック、アメリカで「デート・アプリ」開始

フェイスブック、アメリカで「デート・アプリ」開始

昨年から19カ国で展開されているフェイスブック社のデート・アプリ、「フェイスブック・デーティング」のサービスがアメリカでも5日(日本時間6日)から開始された。個人情報の流出事故が続く同社によるデート・アプリだけに、「セキュリティーは大丈夫なのか?」という声が飛び交っている。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング