東京オリピックの米テレビCM売上、すでに1,000億円超え

東京オリピックの米テレビCM売上、すでに1,000億円超え

東京オリンピックのアメリカ放送権を持つ米NBC Universalでは、東京オリンピックのテレビ・コマーシャルの広告契約が昨年中に1,000億円を超えたと発表。前回のブラジルでのオリンピック(2016年)を大幅に超えるペースだという。


東京オリンピックの広告収入はリオを上回る見込み

 米NBC Universalは、今夏の東京オリンピックの放送中に流すTVコマーシャルの広告契約が、昨年のうちに1ビリオン・ドル(約1,000億円)を超えたと発表。2016年にブラジルのリオ・デジャネイロで開催された夏季オリンピックにおける広告契約状況に比べ、東京オリンピックの広告契約はかなり速いペースであり、リオ・オリンピック時の広告収入の合計1.2ビリオン・ドル(約1,200億円)を上回ると予想しているという。

オンラインでTV番組を見る視聴者への広告も

 インターパブリック・グループ・オブ・カンパニー社の調べによると、2019年のアメリカのTV広告は前年度に比べて3%減で、2020年も減少傾向だと予想されている。しかし、デジタルメディア広告は2020年には11%増加する見込みで、TVや新聞、雑誌、デジタルなどのすべてのメディア広告のうちの60%を占めると予想されている。

 NBCでも東京オリンピックのTV放送は、NBCの放送自体をオンライン・プラットフォームなどを使用して視聴する人たちの方が多いと見込んでおり、ソーシャルメディアのプラットフォームのひとつとして、ツイッターで一部の映像を配信することを発表。これまでの「TV放送を家族や友人たちと複数で見る」というモデルから、「オンライン・プラットフォームを利用してひとりで見る視聴者(single audience)」への広告拡大へシフトしている。NBCはオリンピックのアメリカ放送権を2032年まで所持しているため、ソーシャルメディアとの様々な新しい試みを進めていく予定だという。

この記事の寄稿者

関連する投稿


アメリカの学生は、なぜスポーツに励むのか?

アメリカの学生は、なぜスポーツに励むのか?

ニューヨークにある名門コロンビア大学バーナードカレッジの学生、光田有希が、アメリカの大学生たちの文化やトレンドなどの情報をお届けするコラム。今回はスポーツの秋にちなんで、アメリカの学生たちがスポーツとどのように向き合っているかを紹介しよう。


ワッパーが1円! バーガーキング、カンヌ広告グランプリ受賞

ワッパーが1円! バーガーキング、カンヌ広告グランプリ受賞

米バーガーキングがキャンペーンで採用した“トンデモナイ発想から生まれた冗談のようなアプリ特典”が、カンヌ・ライオンズ広告賞を受賞した。同社の宿敵であるハンバーガー・チェーンの王者マクドナルドの店員たちと、バーガーキングのワッパーを求める客たちの両者を大混乱させたお騒がせアプリ特典とは?


総資産350万ドル! 15歳のインフルエンサー「JoJo」の魅力

総資産350万ドル! 15歳のインフルエンサー「JoJo」の魅力

アメリカで最も成功しているティーンのインフルエンサー、ジョジョ・シワ(JoJo Siwa)は若干15歳。YouTubeで人気を博し、自らのトレードマークである大きなリボンの販売で、すでに億万長者の仲間入りを果たした。ジョジョとは、どんな少女なのだろう?


電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

世界的な高級ブランド・コングロマリットであるLVMH(モエ・ヘネシー・ルイヴィトン)社。同社が所有する全ブランドの北米における広告を、電通の海外企業である電通イージス・ネットワークが行うことが決定した。LVMHは 昨年だけで北米市場になんと3億8,600万ドル(約428億円)もの広告費を使っている。


Apple、カンヌライオンズで既に2部門でグランプリ その映像とは?

Apple、カンヌライオンズで既に2部門でグランプリ その映像とは?

世界最大規模の広告関連の祭典、「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル2018」。 今月24日まで開催中だが、米Appleが、すでに「Music部門」と「Brand Experience & Activation部門」の2部門でグランプリを受賞し、注目を浴びている。






最新の投稿


米フード配達員の約3割、客の食べ物を配達中につまみ食い?!

米フード配達員の約3割、客の食べ物を配達中につまみ食い?!

配車サービスの運転手が、レストランやファストフード店から自宅へ温かい料理を配達してくれるサービスは、アメリカでも人気が高い。しかし、「Uber Eats」など米大手フード配達サービス4社と契約している配達員500人のうち、なんと28%が「配達中に我慢できずに客の食べ物をつまみ食いしたことがある」というアンケート結果が出ている。


アメリカに押し寄せる「バイク・シェアリング」の波

アメリカに押し寄せる「バイク・シェアリング」の波

オレンジ、ライムグリーン、イエロー、レッド、ライトブルー、ホワイト……。これらは米大都市を走り回る「バイク・シェアリング」(自転車シェアー)の色鮮やかなブランド・カラーだ。米東海岸都市からゆっくりと全米に広がったバイク・シェアリングが、配車サービスのUberや中国勢の参入などで市場が加速し、勢いがとまらない。


ハロウィンのお菓子

ハロウィンのお菓子


学生たちを借金から解放させた米実業家に賞賛の声

学生たちを借金から解放させた米実業家に賞賛の声

大学の学費が高額なことで知られるアメリカ。親が裕福ではない限り、大抵の学生が卒業後に返済が始まる学生ローンを受けて進学するため、借金を抱えながら社会人になる。それでは若者たちが夢に向かいにくいと、ある実業家が大学を卒業する生徒、約400人分の学生ローン、総額約44億円を肩代わりすると発表。感動と賞賛の声がアメリカを駆け巡った。


プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

アメリカで数年前からじわじわと流行りはじめた「;」のタトゥー。この二つの点からなるマークは英語の句読点のひとつ、「セミコロン」(semicolon)だ。このマークを身体に彫っている人が増えているが、このデザインが人気なのではなく、「セミコロンを身体に彫ること」がメッセージなのだという。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング