CES2020で最も笑いをとった新商品 「猫好きなあなたへ」

CES2020で最も笑いをとった新商品 「猫好きなあなたへ」

毎年1月、米ラスベガスで開催される電子機器業界最大の見本市、CES。今年も約4,500社が最先端の技術を駆使した新製品を紹介した。そんな中、「もっともバカげた商品」との呼び声が高かった商品を紹介しよう。


これを買う人は、きっといる。場合によっては大勢いる?

 世界最大の電子機器見本市、CES。今年も290万平方フィート(約27万平方米、幕張メッセの約5倍)もある展示会場に、世界160カ国から約4,500社が出展し、人工知能や自動運転車、5G、VR、スマートホームなどの最新技術を使用した新製品やサービス、ソリューションなどが紹介された。

 そんな中、来場者の爆笑を買ったのが、愛猫のためのエクササイズマシン「The Little Cat」だ。大きな輪の中を猫が走ってエクササイズするための機械で、簡単にいえば、ハムスターがケースの中で激しく回す輪の巨大版である。猫が好きな「動くもの」をレーザーポインターのように光で表現し、猫はそれを目掛けて輪の中を走る(はず)。それによって運動不足の愛猫の体重を減らすことができるという商品だ。

 笑いを誘うこの商品の説明ビデオはこちら。英語のナレーションもとぼけていて面白い。

 このエクササイズマシン「The Little Cat」は、サイズが大きいだけあって値段も1台$1,800(日本円で約20万円)と強気だ。このマシンはアプリと連動しており、ライトの速度を調整できるだけでなく、猫が走った距離と燃焼したカロリーなども一目でわかるので飼い主が愛猫の体重のコントロールが簡単にできるという。

韓国勢、強し! 出展社数は日本企業の5倍

 今年のCESには、日本からは常連のトヨタやホンダをはじめ、約80社が出展。しかし、韓国からはその約5倍の企業が出展した。この「The Little Cat」も韓国のPet Ding社によるもので、これはアメリカで3月から販売される予定。一体、どんな人がこれを購入するのか気になるところだ。

この記事の寄稿者

関連する投稿


お手軽な断食ダイエットがアメリカでもブームに?

お手軽な断食ダイエットがアメリカでもブームに?


カロリーオフの人工甘味料が体重増加に影響?

カロリーオフの人工甘味料が体重増加に影響?

引用元『Artificial Sweeteners Are Linked to Weight Gain—Not Weight Loss』:https://goo.gl/YhXr21




眠りのIQが高まる、究極のベッド

眠りのIQが高まる、究極のベッド

「睡眠IQ」を高めるという、ハイテクなベッドが話題を呼んでいる。「このベッドで毎晩眠ることで、人生そのものの質が変わる」と言われる理由とは? 人気の秘密に迫ってみよう。






最新の投稿


イスラム教徒を守った白人男性2名、白人至上主義者に殺される

イスラム教徒を守った白人男性2名、白人至上主義者に殺される

引用元『‘Brave and selfless’ Oregon Stabbing Victims Hailed as Heroes for Standing up to Racist Rants 』:https://goo.gl/wBGshG


アメリカの情報漏えいに英国警察が警告

アメリカの情報漏えいに英国警察が警告

引用元『British police warn of 'damage' to investigation from leaks』:https://goo.gl/LLRZpe



FirstWorldProblemsと「SMART」を活用して目標を達成する方法

FirstWorldProblemsと「SMART」を活用して目標を達成する方法



アクセスランキング


>>総合人気ランキング