米アマゾン本社内のホームレス・シェルター、まもなくオープン

米アマゾン本社内のホームレス・シェルター、まもなくオープン

物価の急上昇と共に増え続けるホームレス。そのことが大きな社会問題になっているシアトルに本社があるアマゾンドットコム社が、同本社内にホームレスの人たちが使用できる宿泊施設をつくり、3月末までにはオープンする予定だ。


ダウンタウンのど真ん中 本社ビル内にシェルターを作って支援

 米アマゾンドットコムの本社がワシントン州シアトルのダウンタウンにキャンパスを移して早10年。2007年から2017年の間にシアトル市内の不動産の平均賃料は約42%も上昇し(全国平均は18%)、それに伴いホームレスの数が増えた。2014年以降はホームレスの数は毎年9%の上昇が続いている。

 そんな中、シアトルのダウンタウンに大きな面積を占めるキャンパスを持つ米アマゾンドットコム社が、コミュニティーを支援するために本社内に最大275人が宿泊できるホームレス・シェルターを開設しようと準備をすすめている。

 シェルターの運営は長年における地域のホームレス支援で知られる非営利団体「マリーズ・プレイス」だが、アマゾンが施設を建設し、そこを10年間無料で同団体に貸し出す仕組みだ。ベッドやシャワーはもちろん、年間60万食を提供できる業務用キッチンもあり、これが開設されれば同州最大規模のホームレス・シェルターとなる。来たる3月末までにはオープンするようだ。

社員がボランティアをしやすい仕組み

 同社本社はダウンタウンにあるため、シェルターの支援を必要としている人たちも、ボランティアをする人たちもアクセスしやすい。

 施設内のコミュニティー・スペースでは、アマゾンの従業員が無料でホームレスの人たちにコーディング技術を教えるクラスなども開設されるという。運営を担う非営利団体のマーティ・ハートマン代表は、「大勢のアマゾンの従業員たちにボランティアに参加して欲しい。野菜を切ったり、赤ちゃんをあやしたり、誕生会を企画したり、なんでも大歓迎。ここがコミュニティー・センターのような場所になることを望んでいる。ホームレス問題を他人事にしないためには、なによりもコミュニケーションをとることが第一歩」と話している。

 SDGsが重要視される中、企業のコミュニティ還元活動をリードするような同社の試みが、今後、地域にどう根付いていくのかが注目される。

この記事の寄稿者





最新の投稿


【Red vs. Blue】トランプの弁護士一家が慈善基金から約71億円も受け取っていた件

【Red vs. Blue】トランプの弁護士一家が慈善基金から約71億円も受け取っていた件

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回はトランプ大統領のお抱え弁護士であるセクロウ氏と彼の家族が慈善団体から約71億円も受け取っていたことについて。


環境問題をまじめに考えるアメリカの若者たち 

環境問題をまじめに考えるアメリカの若者たち 

ニューヨークにある名門コロンビア大学バーナードカレッジの学生・光田有希が、アメリカの大学生たちの文化やトレンドなどの情報をお届けするコラム。今回はアメリカの若者たちの環境問題への意識の高さや具体的な行動について。


12星座「ハリウッド開運術」2020年2月の運勢

12星座「ハリウッド開運術」2020年2月の運勢

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。星座が織りなす神秘のメッセージが、あなたを幸せへと導きます!


米大統領選ガイド(8) 「大統領選はカネで買えるのか?」

米大統領選ガイド(8) 「大統領選はカネで買えるのか?」

2020年11月3日に実施される米大統領選挙。トランプ現大統領率いる共和党とリベラルな民主党が政権奪回を争う選挙戦は、その後の世界情勢にも大きく影響するが、米大統領選のルールはかなり複雑だ。そこで、米大統領選を2000年から取材しているジャーナリスト・西森マリーによる、どこよりも分かりやすい解説をお届けしよう。


米アマゾン本社内のホームレス・シェルター、まもなくオープン

米アマゾン本社内のホームレス・シェルター、まもなくオープン

物価の急上昇と共に増え続けるホームレス。そのことが大きな社会問題になっているシアトルに本社があるアマゾンドットコム社が、同本社内にホームレスの人たちが使用できる宿泊施設をつくり、3月末までにはオープンする予定だ。


アクセスランキング


2
軍人たちが行う積極的な「第二の人生設計」

軍人たちが行う積極的な「第二の人生設計」

【ライフ&カルチャー】アメリカ国防総省キャリア カイゾン・コーテ

3
【エッセイ】エッグノックとはどんな飲み物?

【エッセイ】エッグノックとはどんな飲み物?

【ライフ&カルチャー】会社勤めのコラムニスト デイビッド・アンドリューズ

4
アメリカ人にとっては出汁とは何か?
>>総合人気ランキング