『アメリカの大富豪、驚きの「日本愛」』②~侍の世界に魅せられたダラス在住・びっくり大富豪

『アメリカの大富豪、驚きの「日本愛」』②~侍の世界に魅せられたダラス在住・びっくり大富豪

アメリカの大金持ちというのは、とにかく桁外れだ。プライベート・ジェットの所有は当たり前、複数の土地に複数の豪邸を所有するのも当たり前、絵画や美術品コレクションは国宝級のものばかり……という富豪たち。前回は日本家屋に魅せられた大富豪を紹介したが、今回の大富豪がハマってしまったもの……それは何と、日本の侍だ!


※動画はボストン美術館で同コレクションが展示された際に作られた宣伝フィルム。映像をプロデュースしたRobert Greim氏のYoutubeチャンネルより。

 ご存知のように日本の武士道は海外でも広く知られており、その世界に魅せられる人も少なくない。アメリカでも合気道や居合道、薙刀などの古武道を愛好する人もかなりいる。しかし、テキサス州ダラスを拠点とする大手不動産デベロッパーのハードウッド・インターナショナル社を率いるガブリエル・バルビエ=ミューラー氏がハマってしまったのは、古武道ではなく、なんと侍の兜と鎧だ。
 恐らく個人が有するコレクションとしては世界最大である彼の集めた鎧の数は、1,300におよぶ。兜と鎧の美しさに惹かれ、気づいたら驚くべき数を集めてしまっていたそうだ。「日本の兜と鎧はアートそのものだ。武術に走ったり、刀をコレクションしたいとは思わない」と同氏は語る。
 そして、その言葉を体現するかのように、これらの芸術品を多くの人に知ってほしいという願いを込めて、同氏が2012年にオープンさせたのが、「The Samurai Collection」という美術館だ。自宅や別荘に置いているコレクションもあるそうだが、1,000点以上の蒐集品はダラスにあるこの美術館が管理している。美術館には、鎧の修復を行う専門の施設まで完備されているという徹底ぶりだ。内容の素晴らしさから瞬く間に話題となり、コレクションはアメリカ国内外にも貸し出しがされている。なかでも2012年にパリのケ・ブランリ美術館で公開されたThe Samurai Collectionの展示はヨーロッパでも大きな話題を呼んだ。
 実はスイス出身のバルビエ=ミューラー氏は、ヨーロッパを代表する名門貴族でもある。ジュネーブにも広大な敷地の自宅を有しており、そこには鎧の一部のほか、世界的にもその価値が広く評価されているフランス語の古い辞書のコレクションがあるのだという。アートのコレクションは貴族のたしなみでもあり、彼の父や祖父は、ピカソやモネなど、世界の名画のコレクターとしても有名である。
 そんなヨーロッパの貴族がアメリカ南部のテキサス州で、侍専門の美術館を所有しているのは何とも不思議な感じがするが、彼がテキサスを拠点にしている理由のひとつには、奥様がテキサスっ子ということがあるという。愛する妻、アンさんと恋に落ちるや否や、同氏にとってはテキサスが第二の故郷になったのだ。
 テキサスにカウボーイ博物館があっても驚く人は少ないだろうが、思わぬ場所に侍の美術館があることを、この機会にぜひ日本の皆さんにも知っていただきたい。

■侍コレクションHP: http://samuraicollection.org
■Hardwood International HP: http://harwoodinternational.com

Bizseedsでは、アメリカの注目新サービスを日本に展開するお手伝いをしています。ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

この記事の寄稿者

関連するキーワード


趣味 富裕層 日本文化

関連する投稿


アメリカの学生は、なぜスポーツに励むのか?

アメリカの学生は、なぜスポーツに励むのか?

ニューヨークにある名門コロンビア大学バーナードカレッジの学生、光田有希が、アメリカの大学生たちの文化やトレンドなどの情報をお届けするコラム。今回はスポーツの秋にちなんで、アメリカの学生たちがスポーツとどのように向き合っているかを紹介しよう。


日本にあって、アメリカにないものとは

日本にあって、アメリカにないものとは

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。アメリカに長年住んでから日本に帰国すると、日本に住んでいたときにはまったく気づかなかった文化の違いに驚かされる。今回はそのいくつかを紹介しよう。


リベラル派の発言は矛盾ばかり! あのオバマ夫妻が大豪邸を購入

リベラル派の発言は矛盾ばかり! あのオバマ夫妻が大豪邸を購入

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回は、オバマ前大統領夫妻が大豪邸を購入することは、これまで夫妻が説いてきた話と矛盾すると指摘する保守派たちの意見を紹介しよう。


全米大パニック! マシュー・マコノヒーがテキサス大学教授に就任

全米大パニック! マシュー・マコノヒーがテキサス大学教授に就任

ハリウッドの人気俳優、マシュー・マコノヒー。日本でもお馴染みのセレブリティだが、この度、彼が出身校でもあるテキサス大学の教授に就任した。どうすれば彼の講義が受けられるのか、全米から問い合わせが殺到している。


二極化するアメリカを操るのは富者

二極化するアメリカを操るのは富者

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回はここまで分断が進んでしまったアメリカを操るのは誰なのか、リベラルな著者の見解を披露する。






最新の投稿


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

圧倒的にリベラル派が多く住む米西海岸から、トランプ大統領と共和党の政策に真っ向から反対する日系アメリカ人ジャーナリスト、マイク佐藤がお届けする「トランプを支持しない人たちの声」。今回は、新型コロナウィルス感染防止で自宅に篭るべく、個々が食料品や雑貨の買い溜めをして備えているが、「忘れられている備え」があることについて。


【Red vs. Blue】コロナウイルスで混乱するアメリカと渡航禁止令

【Red vs. Blue】コロナウイルスで混乱するアメリカと渡航禁止令

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回はトランプ大統領による渡航禁止令で混乱するアメリカ、事前警告がなかったと困惑するEUの件などについて。


12星座「ハリウッド開運術」2020年3月の運勢

12星座「ハリウッド開運術」2020年3月の運勢

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。星座が織りなす神秘のメッセージが、あなたを幸せへと導きます!


スーパー・チューズデーは何が“スーパー”なの? リベラルの言い分

スーパー・チューズデーは何が“スーパー”なの? リベラルの言い分

圧倒的にリベラル派が多く住む米西海岸から、トランプ大統領と共和党の政策に真っ向から反対する日系アメリカ人ジャーナリスト、マイク佐藤がお届けする「トランプを支持しない人たちの声」。今回は、アメリカ中が注目する「スーパー・チューズデー」の「何がそんなにスーパーなのか?」について。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング