地球上で一番ハッピーなヨガ?人気沸騰「SOUL POSE」

地球上で一番ハッピーなヨガ?人気沸騰「SOUL POSE」

“The Happiest Yoga on the Planet!(地球上で一番ハッピーなヨガ)」というキャッチフレーズのもと、アメリカで大流行しているヨガがある。ワークショップ形式で開催されているヨガのパーティーなのだが、一体どんなものなのだろう?


 「ありそうでなかった発想」。SOUL POSEの主催するヨガ・パーティーにはそんな言葉がよく似合う。アメリカ都市部各地で開催されるワークショップ型のこのイベントは、年々参加者を増やしており、どの会場でも大盛況だ。

 このヨガの面白さは、ブラックライトの下で行われる点だ。参加者たちが会場に到着して最初に行うことは、顔や身体はもちろん、参加者全員にもらえるオリジナルのヨガマットの上に、ブラックライトの下で光る蛍光ペンを使ってペイントをすること。大の大人がみんなで身体中やマットに自由にいろんな絵を描くのは、楽しい開放感がある。電池でピカピカ光る指輪やネックレスなどを身に着けている参加者も多い。会場に入ると既にシャボン玉がいっぱいで、その場にいるだけで気分が高揚する。

 しかし――楽しいとはいえ、インストラクターによっては「パワーヨガ」に近いヨガもあって内容がキツイのが玉に瑕。Bizseeds編集部がこのヨガ・パーティーに潜入した時は、パワーヨガのインストラクターがかなり厳しく、参加者は皆、苦笑いをしていた。

 ワークショップの最後には、入場時に参加者全員に渡された色とりどりの紙吹雪を一斉に宙にまいて終了。なんともカラフルな、楽しいヨガである。

 開催都市や会場によって若干異なるが、 ヨガマットのほか、ミニタオル、光るブレスレットとアンクレット、最後に宙にまくためのカラフルな紙吹雪付きで、参加費用は日本円にして3,000円程度。リーズナブルでありながら、アメリカらしい面白ワークショップに参加してみたい人たちにオススメだ。

『SOUL POSE 』HP: http://soulpose.com/

この記事の寄稿者

関連するキーワード


健康 エンタメ業界

関連する投稿


アメリカで大ヒット中の「Kombucha」、アルコール入りも登場

アメリカで大ヒット中の「Kombucha」、アルコール入りも登場

アメリカ、特に西海岸のヘルスコンシャスな人たちの間で「コンブチャ」が流行り始めて既に数年が経つが、いよいよ本格的な「コンブチャ・ブーム」が到来。 一般のスーパーマーケットの棚にも様々なコンブチャ・ドリンクのボトルが並ぶようになり、今もっとも成長が速い商品と言われている。そんな中、なんとアルコール入りのコンブチャまで登場した。


ソーシャルメディア時代にぴったり!写真映えするビタミン剤

ソーシャルメディア時代にぴったり!写真映えするビタミン剤

ちょっと変わったマルチビタミンが注目を集めている。特に変わっているのはその「形状」だ。今まで見たことがないような新しいデザインの錠剤は、写真映えするという理由から、たちまち世間に浸透した。一体、どんなビタミンなのだろう?


アメリカに浸透する「カリフラワー食」

アメリカに浸透する「カリフラワー食」

一般的に流通する野菜のひとつだったカリフラワーが、4〜5年前からニューヨークやロサンゼルスなどの米沿岸都市部で脚光を浴び始め、 今や最も人気のあるヘルシー野菜の代名詞になった。控えめなサイドディッシュでしかなかったカリフラワーが、なぜ、アメリカでこれほどウケたのだろう?


人気の「Moon Juice」、カリスマ社長の商法とは

人気の「Moon Juice」、カリスマ社長の商法とは

美と健康を追求するアメリカ人女性の多くは自分の目標像が明確。最近は「頑張れば自分もそうなれるかもしれない」と思える距離感にいる美しい女性たちが、カルト的な人気を博している。有機植物コスメや美容食を販売する「Moon Juice」の社長は、そんな女性の一人。彼女のライフスタイルに憧れるファンが多く、商品の生産が追いつかないという。


疲れたニューヨーカーを癒す、スーパー銭湯?

疲れたニューヨーカーを癒す、スーパー銭湯?

マンハッタンを望むニュージャージー州に昨年オープンした「SoJo Spa」。このスパでは、「韓国風の高級スパをイメージしたサービス」を売りにしているが、アジア式の風呂文化をアメリカ人に広めるのに、ひと役買っているという。






最新の投稿


成功への選択「入浴剤」2019年1月18日~1月24日

成功への選択「入浴剤」2019年1月18日~1月24日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


アメリカの本当の顔とは?

アメリカの本当の顔とは?

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回は、時代の変化に柔軟性のない共和党(保守)に対して、民主党(リベラル)がいかにそうした変化を受け入れて柔軟であるかを軸に、アメリカのあるべき今後の姿について語る。


誰でもシルク・ドゥ・ソレイユに挑戦できる! ラスベガスで新体験

誰でもシルク・ドゥ・ソレイユに挑戦できる! ラスベガスで新体験

エンターテインメントの街、ラスベガスは、カナダに本拠地のあるシルク・ドゥ・ソレイユのアメリカ拠点としても知られている。現在ラスベガスでは6つのショーが上演されているが、その本場の舞台に出演中の日本人パフォーマーが、新しいビジネスをスタートさせた。ラスベガス旅行を計画している人には特に注目の新情報だ。


あれから1年、#MeToo はどうなった?

あれから1年、#MeToo はどうなった?

アメリカ生活20年強。翻訳家の高柳準が、アメリカ文化とそれにまつわる矛盾を語る「アメリカで暮らしながら想うこと」。今回はハリウッド界に端を発する「#MeToo」について。女性差別問題は根深く、複雑化しやすい。性別や文化により、セクハラと性犯罪の違いに対する意識の違いを浮き彫りにしたこの運動、あれからどうなったのだろう?


アメリカ版の福袋? 女子力アップの「サブスクリプション・ボックス」

アメリカ版の福袋? 女子力アップの「サブスクリプション・ボックス」

日本の1月の風物詩のひとつである「福袋」。今年も85,000円もする「ジャイアント馬場福袋」があっという間に完売したり、新たな出会いを願う人のための「婚活福袋」が登場したりと世間を賑わせたが、アメリカにも福袋の発想に近い商品がある。それは若い女性を中心に人気を博している「サブスクリプション・ボックス」だ。その箱の中身とは?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング