地球上で一番ハッピーなヨガ?人気沸騰「SOUL POSE」

地球上で一番ハッピーなヨガ?人気沸騰「SOUL POSE」

“The Happiest Yoga on the Planet!(地球上で一番ハッピーなヨガ)」というキャッチフレーズのもと、アメリカで大流行しているヨガがある。ワークショップ形式で開催されているヨガのパーティーなのだが、一体どんなものなのだろう?


 「ありそうでなかった発想」。SOUL POSEの主催するヨガ・パーティーにはそんな言葉がよく似合う。アメリカ都市部各地で開催されるワークショップ型のこのイベントは、年々参加者を増やしており、どの会場でも大盛況だ。

 このヨガの面白さは、ブラックライトの下で行われる点だ。参加者たちが会場に到着して最初に行うことは、顔や身体はもちろん、参加者全員にもらえるオリジナルのヨガマットの上に、ブラックライトの下で光る蛍光ペンを使ってペイントをすること。大の大人がみんなで身体中やマットに自由にいろんな絵を描くのは、楽しい開放感がある。電池でピカピカ光る指輪やネックレスなどを身に着けている参加者も多い。会場に入ると既にシャボン玉がいっぱいで、その場にいるだけで気分が高揚する。

 しかし――楽しいとはいえ、インストラクターによっては「パワーヨガ」に近いヨガもあって内容がキツイのが玉に瑕。Bizseeds編集部がこのヨガ・パーティーに潜入した時は、パワーヨガのインストラクターがかなり厳しく、参加者は皆、苦笑いをしていた。

 ワークショップの最後には、入場時に参加者全員に渡された色とりどりの紙吹雪を一斉に宙にまいて終了。なんともカラフルな、楽しいヨガである。

 開催都市や会場によって若干異なるが、 ヨガマットのほか、ミニタオル、光るブレスレットとアンクレット、最後に宙にまくためのカラフルな紙吹雪付きで、参加費用は日本円にして3,000円程度。リーズナブルでありながら、アメリカらしい面白ワークショップに参加してみたい人たちにオススメだ。

『SOUL POSE 』HP: http://soulpose.com/

この記事の寄稿者

関連するキーワード


健康 エンタメ業界

関連する投稿


野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

「サステイナブル(持続可能)」は、今日のアメリカの農業を語る上での、ひとつのキーワードだ。サステイナブルな農業にもいろいろな方法があるが、身近でそれを実現させている注目のサイトを紹介しよう。


アース・ウィンド&ファイヤーとの出会い その2

アース・ウィンド&ファイヤーとの出会い その2

アース・ウィンド&ファイヤーや、メアリー・J・ブライジなど、ビッグネームの舞台を支える著者が見た、エンターテインメントの実際とは? 飯塚登志子がお届ける『アメリカのエンタメ業界、そして私の進む道』。今月は著者のアメリカでのキャリアの出発点となったアース・ウィンド&ファイヤーとの仕事が、いかにして始まったかの続編だ。


日本版統合型リゾート「IR」への指針

日本版統合型リゾート「IR」への指針

巨大カジノホテルがひしめくラスベガスは世界一の観光都市とも謳われる。その地で観光産業のノウハウを学び、職を求めて体当たりし続ける著者が綴る等身大体験コラム、塚原ミキヒトの『ラスベガス就活奮戦記』。日本のカジノ構想を語る上で、最も重要なのは統合型リゾートIR(Integrated Resort)の実現ではないだろうか?


ベガスのホテル、利用客に気付かれずに銃刀を探知するシステムを採用

ベガスのホテル、利用客に気付かれずに銃刀を探知するシステムを採用

ラスベガスが位置するネバダ州では公共での銃所持が合法だが、ラスベガスの各リゾートでは館内での銃やナイフの所持を禁止している。銃保持者の権利と、館内での安全を同時に守るために、ホテル側が考えた秘策とは?


もう手放せない! ありそうでなかった「ヨガマット」

もう手放せない! ありそうでなかった「ヨガマット」

米ロサンゼルス在住のヨガ愛好家が開発したヨガマットが、全米のヨガ愛好家たちを夢中にさせている。一体、どんなマットなのだろう?






最新の投稿


バッファロー・ウイングを食べるときには

バッファロー・ウイングを食べるときには

自然を愛し、趣味はハイキングと食べることという著者・デイビッド・アンドリューズが、「ごく普通」のアメリカ人代表として綴る『You Are What You Eat~食は人なり~』。アメリカで「ビールに合うつまみ」といえば、ソースに絡めたバッファロー・ウイング。手がベタベタになることが玉に瑕だが……?


【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された記事に各派のアメリカ人が各々見解を披露する。今回は米メディアが取り上げた日本の「詩織さんレイプ被害事件」について。通常は意見が対立するレッドとブルーだが……?!


 1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

先週アメリカでは、どんなことが起こり、何が話題になったのか? 米大手メディアが拾わないような現地ニュースも含め、アメリカ人たちが「これは見逃せない!」と思ったニュースをピックアップ!今回は2週間の拡大版。背筋が寒くなりそうなテック・ニュースなどに注目!


シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

アメリカでは、日本ではあまり馴染みのない不思議な税金が課せられることがある。新年から導入されたシアトル市の新しい税金には、消費者だけでなく、コストコのような量販店もため息交じりだ。


訳が分からないアメリカの不法移民問題

訳が分からないアメリカの不法移民問題

保守とリベラル派の対立が激化し、「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。1,100万人以上とされるアメリカの不法移民。トランプ政権発足後、取り締まりが強化されているが……。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング