投資の話題もまずはスモールトークから

投資の話題もまずはスモールトークから


 私は投資よりも教師のキャリアの方が長く、長年、日本人ビジネスマンの方々の英語も指導してきた。正しいビジネス英語を教える前に、お互いの人柄やビジネスの背景を知るため(また、その場の雰囲気を和ませるため)に軽い世間話をすることがある。今回は洗練された英語のビジネス世間話についてお話ししよう。

 気軽なおしゃべりのことを英語ではsmall talk、会話のとっかかりになる話題のことをicebreakerという。ビジネス・シーンでは、その際の印象が仕事の成果を決めることもあるので、こうした「コミュニケーションにおける最初の会話」こそ、英会話スキルとして磨いておく必要がある。

 金銭に関することを気軽に口にするかしないかは、文化的な背景、また民族の特性にもよると思う。日本人は一般的に、あまり世間で大っぴらに口にしない民族だろう。アメリカ人はオープンだと思われているが、実はお金に関する話題はアメリカでも積極的に話さないのが一般的で、個人の金銭事情をあけすけに質問するのはマナーに反しており、不躾なことは日本と同じである。

 とはいえビジネス・シーンでは、small talkやicebreakerとして、一般的な経済の話や景気の話、金融やビジネス全般に関することはよく話題になる。こと投資に関しては、おそらく日本よりもっと気軽に話されているだろう。

 日本人の投資家やビジネスマンは、海外の投資事情に興味がある人も多いと思うが、この分野に興味があっても英語での単語や表現方法がわからないために会話ができないケースは多いだろう。日本では多くの学習機関で英語教育が行われ、日本人向けの優れた英語教育のプログラムもたくさんある。テレビやラジオの語学講座も豊富だし、本屋に行くとたくさんの英語学習本も見るが、投資に関する分野に特化された本は、あまり見かけない。

 そこで今回は、投資に関するsmall talkに使える表現を少し紹介しよう。

1.「私は投資をしている」
I'm an investor. 
同じ意味では下記の表現も使うことができる。
I trade stock.
I play the stock market.
I follow the stock market.
I'm into stock trading.

2.「わたしはこの会社の株を所有しており、50万円投資した」
I hold stock in this company. I invested 500,000 yen in stocks.

3.「私はA社の株を500株買った」
I bought 500 shares of A Company stock. 

 invest に対する前置詞は in (on と間違えるケースが多いので注意)、〇株という数の言い方は、sharesだ。これらは確かに基本すぎる内容だが、これをきっかけに投資の話題を英語圏の人たちと話してみるのも良いだろう。ちなみに、small talkとして、こんな話題も使えるかもしれない。
「同僚のあいだで、彼の株はとても上がった」
His stock among his colleagues has risen dramatically.

 評判が上がるという意味の「株」は、英語でもstock (株)で、これに関しては英語と日本語の表現がまったく同じである。icebreakerとして、こんなウンチクを語って、投資の話につなげるのも面白いかもしれない。

コミュニケーションに関する記事 >

この記事の寄稿者

関連する投稿


目紛しく変わる時代の中で

目紛しく変わる時代の中で

時間に追われず、望むライフスタイルを実現するための投資家が多いアメリカ。ビジネス、金融、投資英語などのハウツーを交え、稼ぎながら自由を楽しむライフスタイルを紹介するケネス・ローレンスの『禅的投資』。今回は、2017年の1年間をかけて本格的な身辺整理をした著者の備忘録と英語で投資をする際に覚えておきたい用語を紹介しよう。


英語で「お金」表現する単語あれこれ

英語で「お金」表現する単語あれこれ

時間に追われず、望むライフスタイルを実現するための投資家が多いアメリカ。ビジネス、金融、投資英語などのハウツーを交え、稼ぎながら自由を楽しむライフスタイルを紹介する、ケネス・ローレンスの『禅的投資』。数あるお金を意味する単語の定義の理解については、意外と曖昧かもしれない。今回はそこにフォーカス!


「意識的な3秒」を積み重ねて、人生最良の選択を実現する方法

「意識的な3秒」を積み重ねて、人生最良の選択を実現する方法


アメリカでの交渉に必要なこと

アメリカでの交渉に必要なこと


和製英語には要注意! 

和製英語には要注意! 






最新の投稿


【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された記事に各派のアメリカ人が各々見解を披露する。今回は米メディアが取り上げた日本の「詩織さんレイプ被害事件」について。通常は意見が対立するレッドとブルーだが……?!


 1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

先週アメリカでは、どんなことが起こり、何が話題になったのか? 米大手メディアが拾わないような現地ニュースも含め、アメリカ人たちが「これは見逃せない!」と思ったニュースをピックアップ!今回は2週間の拡大版。背筋が寒くなりそうなテック・ニュースなどに注目!


シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

アメリカでは、日本ではあまり馴染みのない不思議な税金が課せられることがある。新年から導入されたシアトル市の新しい税金には、消費者だけでなく、コストコのような量販店もため息交じりだ。


訳が分からないアメリカの不法移民問題

訳が分からないアメリカの不法移民問題

保守とリベラル派の対立が激化し、「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。1,100万人以上とされるアメリカの不法移民。トランプ政権発足後、取り締まりが強化されているが……。


権利意識が社会を変える:アメリカ女子アイスホッケー(前編)

権利意識が社会を変える:アメリカ女子アイスホッケー(前編)

アイスホッケーの在米コーチである著者が、アメリカのプロスポーツ・ビジネスの構造や考え方、ユース・スポーツの育成、アプローチ方法などを情報満載でお届けする、若林弘紀のコラム『スポーツで知るアメリカ』。平昌オリンピックの開幕まで、あと約1カ月。今回は注目の女子アイスホッケーで、なぜ北米が優位なのかを解説する。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング