ビル・ゲイツ、街をまるごとひとつ作れる土地をお買い上げ

ビル・ゲイツ、街をまるごとひとつ作れる土地をお買い上げ


 世界一の富豪、ビル・ゲイツ氏が、24,800エーカーという広大な土地を米アリゾナ州に購入したことが話題になっている。この土地は「スマート・シティ」なるものを建設するためのもの。ゲイツ氏は9月20日にニューヨークのプラザ・ホテルで開かれたブルームバーグ・グローバル・ビジネス・フォーラムにて、この構想に言及していたが、その驚愕の内容が明らかになりつつある。

 24,800エーカーと聞いてもピンとこないかもしれないが、東京ディズニーランド215個が、すっぽり入るのと同じ大きさと聞けば、その広大さが分かるだろう。土地はアリゾナ州フェニックスから45分ほど離れたベルモントという砂漠地帯にあり、現在は何の開拓もされていない荒野だ。ゲイツ氏は、その荒野を約8,000万ドルで購入。今後、高速デジタル・ネットワークを張り巡らせ「超近代型」の都市をゼロから建設していくという。

 8万戸の住宅、商業施設、学校などに加え、データセンターや最新IT技術の研究開発ハブを設け、街の至るところにAI技術を配備し、安全かつ快適に管理された空間を構築する予定だ。街を巡回する交通手段には、自動走行車両が導入される。まるでSF小説に描かれていたような暮らしが、具現化されようとしているのである。

 現在は単なる荒野だが、この土地は将来フェニックスとラスベガスを繋ぐハイウェイからも近いため、市場価値の高騰も予測されている。都市をまるごとひとつ作るには、それなりの時間もかかるだろうが、完成すればあっという間に巨大な利益を生むことは目に見えている。一見、長期投資のようにも見えるこの事業、「ビル・ゲイツ氏が、さらなる資産を増やすことは既に決まっている」と、多くの投資家は話している。

引用元:Bill Gates spends $80 million to create a "smart city" in Arizona
IT業界に関する記事 >

この記事の寄稿者

関連する投稿




ヘンな法律USA「アリゾナ州編」

ヘンな法律USA「アリゾナ州編」

ネイティブ・アメリカンの聖地であり、世界遺産のグランドキャニオンや世界的なパワースポットのセドナなど、魅力ある名所が点在するアリゾナ州。しかし、この州にウルトラ級のおかしな法律が山ほどあることは意外と知られていない。 今回はその一部を紹介しよう。



健康的なファストフードがアメリカを変える?

健康的なファストフードがアメリカを変える?

アメリカの食生活を象徴するものといえば、ハンバーガーとフライドポテト。ファストフードのハンバーガーは、アメリカ文化とも言えるほど人々の生活に密着している。しかし、ファストフードを常食すれば肥満や成人病の原因になるのは周知の事実。そこで「健康的に楽しめる美味しいファストフード」の展開を目指す企業を紹介しよう。






最新の投稿


「一流」や「本場」から学ぶということ

「一流」や「本場」から学ぶということ

「ペンタゴン(米軍)式」はビジネスでも使える! メンタル・トレーニングを中心に、国防省現役キャリアの著者が知られざるペンタゴンの世界を紹介する『ペンタゴン式・心の鍛え方』。何かを習得したい時には、ボトムアップでコツコツ自分を試すだけなく、一流や本場と呼ばれる世界に体当たりしよう。


ラスベガスで植木鉢を食べよう!

ラスベガスで植木鉢を食べよう!

 アメリカを代表する観光都市、ラスベガス。カジノや世界一流のエンターテインメント・ショー、至近にはグランドキャニオンと見所が一杯だが、有名レストランが多いことも見逃せない。


フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

今や世界中で利用されているソーシャル・ネットワークを構築した先駆者、フェイスブック。しかし、その初期に参加していた制作者たちが次々にメディアで発言し、SNSそのものに対して警笛を鳴らし始めている。


シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

数日から数か月で、倍から数十倍に売り上げを伸ばすビジネス・コンサルタントがお届けする、アメリカ式「勝てるビジネス」のノウハウとは? 田島洋子のコラム、『アメリカのビジネスシーンで人を惹きつける秘訣』。アメリカのビジネスマンやビジネスウーマンは、きちんとしている印象を持つ人が多いかも知れないが、意外にそうでもない……。


アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アメリカで音楽認識アプリといえば、Shazam(シャザム)。世界中に数億人のユーザーがいると言われるShazamの技術が、音楽で抜きん出ているアップルに加わることで市場に大きな影響を与えるのは間違いない。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング