花を届けてくれるのは、誰? ちょっと「おいしい」ビジネス

花を届けてくれるのは、誰? ちょっと「おいしい」ビジネス


 「パシフィック・ノースウエスト」と呼ばれるアメリカ西海岸北部は、壮大な自然に恵まれ、環境や自然に優しく、全ての生き物との「共存」を大切にする人が多い土地柄だ。その地域を代表する都市のひとつ、オレゴン州ポートランドで、「まさに、ポートランド!」と言えるちょっと変わった花の配達サービスが誕生し、話題を呼んでいる。

 配達サービスの名称は「GOATGRAM」(ゴートグラム)。その名の通り、二匹のヤギが、花を配達してくれるというもの。「テレグラム(電報)」という単語に引っ掛けて、ヤギのオーナーであるブレット・ウィルソンさんが作った造語である。

 美しくデザインされたブーケに使われた花々は、すべてウィルソンさんの畑で栽培されたもの。しかも、それらの花はすべてオーガニック(無農薬栽培)で、食用として料理にも使える。もちろん部屋に飾るだけでもいいが、「できればウチの美味しい花を食べてほしい」とウィルソンさんは自信満々だ。

 このサービスは一日二組まで受け付けており、料金は一律100ドル。二日前までに申し込みが必要だ。一日二組に数を制限している理由は、配達員のヤギたちの「ヤギとしての生活を尊重するため」だそうだ。

公式サイト:GOATGRAM

ヤギが与えてくれる至極のひととき「ヤギヨガ」とは?

https://bizseeds.net/articles/206

世の中にはおかしなことを思いつく人がいるものだが、オレゴン州のある女性起業家はヤギを使ったビジネスを考えた。現在ウエイティング・リストは“600人待ち”という、その人気サービスの内容とは?

新サービスに関する記事 >

この記事の寄稿者

関連するキーワード


新サービス オレゴン州

関連する投稿


ラスベガスで植木鉢を食べよう!

ラスベガスで植木鉢を食べよう!

 アメリカを代表する観光都市、ラスベガス。カジノや世界一流のエンターテインメント・ショー、至近にはグランドキャニオンと見所が一杯だが、有名レストランが多いことも見逃せない。


アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アメリカで音楽認識アプリといえば、Shazam(シャザム)。世界中に数億人のユーザーがいると言われるShazamの技術が、音楽で抜きん出ているアップルに加わることで市場に大きな影響を与えるのは間違いない。


アメリカの食卓を通して考える、日本の食文化の素晴らしさ

アメリカの食卓を通して考える、日本の食文化の素晴らしさ

オーガニックワインや野菜の生産で有名なシアトル近郊、Woodinville。その街を代表する農場「21エーカース」の料理人、サリバン夫妻が語るサステイナブルな食とは? 『地球に優しく世界を食べよう!』。「アメリカの食」は多様性に富んでいる。それを通して見える「日本の食文化」の素晴らしさとは、何であろうか?


期限は1月7日まで。幸せを約束する場所に急げ!

期限は1月7日まで。幸せを約束する場所に急げ!

 「ディズニーランドに強烈な競合相手が出来た!」とロサンゼルスに住む人たちが語る場所。その名も「Happy Place」。一体、どんな場所なのだろう?


マインクラフトを自分が作ったコンピューターで!

マインクラフトを自分が作ったコンピューターで!

大人も子供も夢中になるゲーム『マインクラフト』。冒険や物語を自分で作るもの作りゲームとしても知られるが、そのゲームを自分で作ったコンピューターで楽しめるキットが人気を博している。






最新の投稿


「一流」や「本場」から学ぶということ

「一流」や「本場」から学ぶということ

「ペンタゴン(米軍)式」はビジネスでも使える! メンタル・トレーニングを中心に、国防省現役キャリアの著者が知られざるペンタゴンの世界を紹介する『ペンタゴン式・心の鍛え方』。何かを習得したい時には、ボトムアップでコツコツ自分を試すだけなく、一流や本場と呼ばれる世界に体当たりしよう。


ラスベガスで植木鉢を食べよう!

ラスベガスで植木鉢を食べよう!

 アメリカを代表する観光都市、ラスベガス。カジノや世界一流のエンターテインメント・ショー、至近にはグランドキャニオンと見所が一杯だが、有名レストランが多いことも見逃せない。


フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

今や世界中で利用されているソーシャル・ネットワークを構築した先駆者、フェイスブック。しかし、その初期に参加していた制作者たちが次々にメディアで発言し、SNSそのものに対して警笛を鳴らし始めている。


シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

シリコンバレーで意外とニーズの高い仕事とは?

数日から数か月で、倍から数十倍に売り上げを伸ばすビジネス・コンサルタントがお届けする、アメリカ式「勝てるビジネス」のノウハウとは? 田島洋子のコラム、『アメリカのビジネスシーンで人を惹きつける秘訣』。アメリカのビジネスマンやビジネスウーマンは、きちんとしている印象を持つ人が多いかも知れないが、意外にそうでもない……。


アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アメリカで音楽認識アプリといえば、Shazam(シャザム)。世界中に数億人のユーザーがいると言われるShazamの技術が、音楽で抜きん出ているアップルに加わることで市場に大きな影響を与えるのは間違いない。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング