ラスベガスで植木鉢を食べよう!

ラスベガスで植木鉢を食べよう!

 アメリカを代表する観光都市、ラスベガス。カジノや世界一流のエンターテインメント・ショー、至近にはグランドキャニオンと見所が一杯だが、有名レストランが多いことも見逃せない。


高級ホテル「Wynn」にある名店の名物とは?

 ラスベガスを現在の形にまで成長させた立役者とされ、世界一のカジノ王と呼ばれるスティーブ・ウィン氏が、2005年にオープンした「Wynnラスベガス」。ミラージュ、トレジャー・アイランド、ベラージオなど、目抜き通りを代表するホテルを次々と建ててきた彼が、満を持して自らの名前を名称にした、ラスベガスきっての豪華リゾートだ。

 レストランやブランド店のラインナップにこだわった同ホテルの中にあり、比較的カジュアルで美味しい料理を楽しめると評判なのが「Jardin」というレストランだ。このレストランには、とても有名な名物デザートがある。まずは映像を見てみよう。

本物のそっくり!植木鉢の中身は?

 美しい花をあしらい、本物の植木鉢にしか見えないこのデザートの正体は、チョコレート・ケーキだ。高級チョコレートとフレッシュ・クリームをふんだんに用いたチョコレート・ムースを、ラズベリージャムをしっとりと焼き上げたケーキ生地に挟んで何層かに重ね、植木鉢そっくりに形成。フランス語で「花」を意味する“Fleur(フルール)”と名付けられた、とても美しく美味しそうなケーキだ。この植木鉢を食べたら「一体、どれほどのカロリーになるか?」が、心配になるほど大きなケーキだが、お値段は18ドル(約2,000円)。ラスベガスに行った際には、食のエンターテイメントとしてトライしてみてはいかが?

Jardin ホームページ : http://www.wynnlasvegas.com/Dining/CasualDining/Jardin

アイスクリーム百花繚乱 インスタグラムで拡散を!

https://bizseeds.net/articles/526

 昨年の夏、ニューヨークにて期間限定で展開された「Museum of Ice Cream」。大人から子供まで、すべての世代が楽しめるイベントとして瞬く間に話題となり、以降サンフランシスコ、ロサンゼルスでも展開を続けている。

食に関する記事 >
Bizseedsでは、アメリカの注目新サービスを日本に展開するお手伝いをしています。ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

この記事の寄稿者

関連するキーワード


飲食業界 ラスベガス

関連する投稿


アメリカのご当地名物の食べもの 第1弾

アメリカのご当地名物の食べもの 第1弾

日本でも各都道府県の名物があるように、アメリカにも50州すべてに名物がある。今回はその中から変わり種のご当地フードをいくつかご紹介しよう。


今どきのアメリカ、コメ事情

今どきのアメリカ、コメ事情

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。今回は日本人の心、お米について。アメリカ国内における米事情を紹介しよう。


ビールのお供にドーナツ! 高カロリー・マッチングは流行るのか?

ビールのお供にドーナツ! 高カロリー・マッチングは流行るのか?

アメリカ生活には欠かせない食べ物のひとつ、ドーナツ。子供たちだけでなく、大人も大好きなスイーツだ。「おやつ」のイメージが強いドーナツだが、ビールと合わせてドーナツを楽しむことをトレンドにしようと頑張る人たちがいる。


アメリカでも人気のタピオカ・ドリンク とうとうアルコール入りも

アメリカでも人気のタピオカ・ドリンク とうとうアルコール入りも

日本でも大人気のタピオカ・ミルクティー。アイスティーをはじめとするタピオカ入りドリンクの人気がアメリカでも沸騰し、全米に様々な店舗が現れている中、各社が斬新なブランド・イメージや独自メニューを打ち出して競争している。


米南部人が大好きなフライドチキン、バーガーになって大混乱!

米南部人が大好きなフライドチキン、バーガーになって大混乱!

NYやLAなどの沿岸都市部に比べると、圧倒的に知られていないアメリカ南部。その文化、習慣、宗教観などをケンタッキー州よりジョーンズ千穂が紹介するコラム『アメリカ南部のライフスタイル』。今回は米南部の名物料理のひとつであるフライドチキンをバンズに挟んで売り出しただけで大騒ぎになってしまった件について。






最新の投稿


今週の神秘ナンバー占い(2020年1月17日~23日)

今週の神秘ナンバー占い(2020年1月17日~23日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


トランプ大統領、またもや圧勝? 次の選挙を勝利に導く福音派

トランプ大統領、またもや圧勝? 次の選挙を勝利に導く福音派

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けする、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回はトランプ大統領の熱心な支持層である「福音派」の底力について。


アメリカの大学入試事情

アメリカの大学入試事情

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。今回は日本とアメリカの大学入試の違いについて紹介しよう。


「肉食」が消える? ゴールデングローブ賞の選択とその後の騒動とは?

「肉食」が消える? ゴールデングローブ賞の選択とその後の騒動とは?

アメリカ人の肉の消費量は、年々増加の一途を辿っている。昨年の米農務省の調べによると、牛肉だけでその年間消費量が1人100キロを超えるというから驚きだ。しかし、肉の消費が増加する一方で、「肉食をやめる」という動きが加速している。その理由とは?


世界初の遺体の堆肥化施設、アメリカに今年オープン予定

世界初の遺体の堆肥化施設、アメリカに今年オープン予定

火葬か土葬しか選択肢がなかったアメリカに、遺体を堆肥化して土に返す「コンポースト」が加わることになった。それを行える法案が昨年、全米ではじめてワシントン州で施行され、世界初の死体堆肥化施設のオープン準備が進んでいる。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング