英語の投資用語 「こんな簡単な言い方でいいんですか?」

英語の投資用語 「こんな簡単な言い方でいいんですか?」

時間に追われず、望むライフスタイルを実現するための投資家が多いアメリカ。ビジネス、金融、投資英語などのハウツーを交え、稼ぎながら自由を楽しむライフスタイルを紹介する、ケネス・ローレンスの『禅的投資』。新年を迎えて、新しいことを始める決意をした人も多いだろう。決意さえしてしまえば、壁は思っていたよりも低いかも知れない。


日本人は物事を難しく考え過ぎる人が多いのでは?

 時間の流れるのは早く、また新しい年を迎えたが、読者の皆さんにとって、2018年はどういう年になるだろう? 世界の皆さんにとって、いい年末年始であることを祈っている。

 年頭にあたり、「外国語の習得」を目標に挙げる人も多いと思うが、「投資道」と同様、「公式(単語や文法を覚える)」を「心を迷わせず(辛抱強く)」繰り返せば、必ず英語は上達する。繰り返すばかりではつまらないかもしれないが、それこそが「道」というもの。必ずや道は開けると信じて、がんばろう。

 さて、アメリカでは同僚や友人と、もしくは大学生がクラスメートと気軽に投資に関することをおしゃべりする機会が多い。英語圏の人を交えた場で投資の話題が出た時、あなたも気軽にその話題に参加できたら、さらに世界が広がるのではないだろうか?

 以前の同コラムでも挙げた例だが、「円安(高)」、「ドル高(安)」が、英語でstrong (weak) Yen / strong (weak) dollar  という表現であることについて、英語文法をある程度学んでいて会話力もあり、TOEICで高得点を取得している日本人学生が、「そんな簡単な言い方でいいんですか?」と驚いて、少々ガックリしていたことがある。

 日本語においては、投資で使用する用語は独特な専門用語であることが多いので、日本人の英語学習者にとっては、意外と簡単な英単語で表現するということを発想するのが難しいのかも知れない。

用語さえ覚えれば、投資の話題にもついていける

 そこで、今回は再び社会人一年生の日本人ビジネスマンを想像して、彼が 同僚のアメリカ人社員とランチをした際に、投資についての話題に出た設定で例文を用意してみた。



Masa: 株の売買は、いつできるのかい? 

David: NYSENASDAQ市場が開いている時間なら、いつでもできる。ふたつはちがう株式市場で上場されている会社も異なるよ。

Masa: 多くの銘柄が上場されている取引所で、市場全体がどう動いたかどうすれば分かるのかな?

Kathy: NYSEの場合、そこで取引されている銘柄を集めて指標にして、その集まりがどう動いたかを見るやり方よ。 


英語訳をみてみよう。



Masa:When can you buy and sell stocks ?

David:You can buy and sell anytime the market is open. NYSE and NASDAQ are two different stock markets with different companies listed on them.

Masa:How can people know how the stock market did when there are so many stocks listed?

Kathy:They select a small group of stocks and put them into a watchlist so that each day they can follow how those stocks perform.


 太字の対訳をみると、日本語での専門用語が、「驚くほど簡単な英単語で表現されている」ことがわかるだろう。もし、英語が簡単過ぎて「ガックリ」されたら恐縮なのだが(苦笑)、こういうことを知れば、たとえ話題が投資であっても英語で気軽に参加できるという気持ちになることと思う。構えることなく新しいことにどんどんチャレンジして、新年をさらに良い年にしていこう。

英語が母国語の人にとって最も難解な言語は日本語!

https://bizseeds.net/articles/610

アメリカの外交官などを対象にした外国語教育機関、Foreign Service Institute(FSI)の調べによると、英語が母国語の人にとって、日本語は最も難解な言語であるということが判明した。その理由とは?

英語に関する記事 >

この記事の寄稿者

関連するキーワード


英語 日本人

関連する投稿


英語が母国語の人にとって最も難解な言語は日本語!

英語が母国語の人にとって最も難解な言語は日本語!

アメリカの外交官などを対象にした外国語教育機関、Foreign Service Institute(FSI)の調べによると、英語が母国語の人にとって、日本語は最も難解な言語であるということが判明した。その理由とは?


超豪華なブティックも登場、驚愕のアメリカのマリファナ事情

超豪華なブティックも登場、驚愕のアメリカのマリファナ事情

 日本では非合法だが、アメリカでは国の半数以上の州でマリファナが解禁されている。そのため関連産業も急速に成長し、なかには驚くほど豪華なブティックも登場。その実態を覗いてみよう。


目紛しく変わる時代の中で

目紛しく変わる時代の中で

時間に追われず、望むライフスタイルを実現するための投資家が多いアメリカ。ビジネス、金融、投資英語などのハウツーを交え、稼ぎながら自由を楽しむライフスタイルを紹介するケネス・ローレンスの『禅的投資』。今回は、2017年の1年間をかけて本格的な身辺整理をした著者の備忘録と英語で投資をする際に覚えておきたい用語を紹介しよう。


英語で「お金」表現する単語あれこれ

英語で「お金」表現する単語あれこれ

時間に追われず、望むライフスタイルを実現するための投資家が多いアメリカ。ビジネス、金融、投資英語などのハウツーを交え、稼ぎながら自由を楽しむライフスタイルを紹介する、ケネス・ローレンスの『禅的投資』。数あるお金を意味する単語の定義の理解については、意外と曖昧かもしれない。今回はそこにフォーカス!







最新の投稿


バッファロー・ウイングを食べるときには

バッファロー・ウイングを食べるときには

自然を愛し、趣味はハイキングと食べることという著者・デイビッド・アンドリューズが、「ごく普通」のアメリカ人代表として綴る『You Are What You Eat~食は人なり~』。アメリカで「ビールに合うつまみ」といえば、ソースに絡めたバッファロー・ウイング。手がベタベタになることが玉に瑕だが……?


【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

【Red vs Blue】NYタイムス紙の詩織さん報道 レイプ被害者に対する日米の視点の違い

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された記事に各派のアメリカ人が各々見解を披露する。今回は米メディアが取り上げた日本の「詩織さんレイプ被害事件」について。通常は意見が対立するレッドとブルーだが……?!


 1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

先週アメリカでは、どんなことが起こり、何が話題になったのか? 米大手メディアが拾わないような現地ニュースも含め、アメリカ人たちが「これは見逃せない!」と思ったニュースをピックアップ!今回は2週間の拡大版。背筋が寒くなりそうなテック・ニュースなどに注目!


シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

アメリカでは、日本ではあまり馴染みのない不思議な税金が課せられることがある。新年から導入されたシアトル市の新しい税金には、消費者だけでなく、コストコのような量販店もため息交じりだ。


訳が分からないアメリカの不法移民問題

訳が分からないアメリカの不法移民問題

保守とリベラル派の対立が激化し、「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。1,100万人以上とされるアメリカの不法移民。トランプ政権発足後、取り締まりが強化されているが……。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング