愛犬の巨大食道症を救う「魔法の椅子」

愛犬の巨大食道症を救う「魔法の椅子」

犬の「巨大食道症」という病気をご存知だろうか? 食道が伸び切って食物がうまく胃に運べなくなる病気で、犬種によっては発症数も多い。これまで治療が難しいとされてきたが、最近、この病気に苦しむ犬たちを救う「椅子」が発売され、愛犬家の間で話題になっている。


意外と多い、犬の「巨大食道症」

 人も動物も食事をするたびに、食べ物は食道を通って胃に送られる。このとき、食道は蠕動運動(ぜんどううんどう)という収縮運動を行って食べ物を送るが、食道が伸びきってしまって蠕動運動を行えず、食べ物がうまく胃に運べなくなった状態が、巨大食道症だ。

 犬は人間のように、二足歩行をしない。二足歩行であれば、食べ物は上から下へ食道に向かうが、犬は四つ足で歩くため、体は常に水平状態だ。この状態で食道が伸びきってしまうと、食べ物が胃に運ばれず途中で滞り、垂れ下がってしまう。犬には少なくない病気だが、この病気になると食べ物をすぐに吐くようになる。食べても吐いてしまうために痩せていき、衰弱する。また、この病気を持つ犬の80%が、吐いたときに食べ物が肺に逆流してしまうことで肺炎になり、そのまま亡くなってしまうという。

そんな病を患う犬を救う救世主として、注目を集めている椅子がある。その椅子を紹介した映像はこちら。

巨大食道症になりやすい犬とは?

この椅子を販売しているのはカリフォルニアに拠点をもつ「Bailey Chair 4 dogs」。獣医師の監修のもと作られたこの椅子は、現在までに4,000匹以上の犬の元へ届けられている。この病気は、日本でも人気の高いラブラドール・レトリバー、パグ、またグレイハウンド、グレートデーン、ジャーマンシェパードなどの大型犬にも多くみられ、ミニニチュア・シュナウザーやフォック・ステリアなどは、遺伝によって、この病気にかかりやすいとも言われているそうだ。

 今まで治療法が少なかった病気ゆえ、この椅子を愛用する犬たちのオーナーからの評判は上々とのこと。日本にはまだ上陸していないが、こうした椅子を求める愛犬家は、おそらく大勢いるのではないだろうか。

HP:https://www.baileychairs4dogs.com/

日本の逸品、アメリカ人が査定②「めぐリズム・蒸気でホットアイマスク」

https://bizseeds.net/articles/698

編集部が勝手に選んだ日本の優れた商品を、アメリカ人に試してもらうというこの企画。今回は日本ではおなじみ、花王の「めぐリズム・蒸気でホットアイマスク」でリラックスしてもらった。アメリカ人による使用心地の感想はいかに?

「ペット」に関する記事

この記事の寄稿者

関連する投稿


無人「買い物デリバリー車」が街をゆく?

無人「買い物デリバリー車」が街をゆく?

 一部の都心を除いては、車なしに生活することは不可能なアメリカ。ミルクひとつ買いに行くだけでも、車を走らせねばならない。そんな生活を一変させるかもしれない、夢のような一般家庭用向けの車の開発が進んでいる。その実態とは?


シアトルでプラスチック製ストロー禁止令 新ストローは植物由来

シアトルでプラスチック製ストロー禁止令 新ストローは植物由来

海に投棄されたプラスチック製のゴミによる環境汚染が大きな問題となるなか、米西海岸ワシントン州シアトル市が7月1日より、市内のすべての飲食店で使い捨てのプラスチック製ストローとプラスチック製スプーンやフォークなどの提供を禁止する措置に踏み切った。


構想から8年! スタイリッシュなロボットが作るグルメバーガー登場 

構想から8年! スタイリッシュなロボットが作るグルメバーガー登場 

アメリカでもグルメな都市として知られるサンフランシスコに、ハイテクなロボティックス技術を駆使し、有名シェフ監修の元にグルメなハンバーガーを提供する店がオープンした。これまでのハンバーガー・ロボットを大きく超えた、その画期的なビジュアルや技術を紹介しよう!


過激な性教育プログラムに揺れるサンディエゴ

過激な性教育プログラムに揺れるサンディエゴ

カリフォルニア州サンディエゴの公立中学校で取り入れられる予定の性教育プログラムの内容が「度を越えており問題がある」と炎上している。学校で教えるには相応しいとは言えない内容のカリキュラムに対して、反対派の教員や親たちは、日々デモを行っているというが……。


アメリカン航空、蛇や養鶏、山羊などの客室搭乗を禁止

アメリカン航空、蛇や養鶏、山羊などの客室搭乗を禁止

鬱病や精神的障害などから、飛行機にひとりで乗ることに不安を持つ乗客が、精神安定のために機内に同伴できる「エモーショナル・サポート・アニマル」(心を支えてくれる動物)。今までは基本的にどんな動物でも客室へ搭乗することが許されていたが、今年から新規定を設定する航空会社が続出している。その理由とは?






最新の投稿


俳優ウィル・スミスと本田圭祐が投資ファンドを設立

俳優ウィル・スミスと本田圭祐が投資ファンドを設立

 プロサッカー選手の本田圭祐氏が、ハリウッド俳優のウィル・スミス氏とベンチャー起業への投資を目的とした投資会社「ドリーマーズ・ファンド」を、米ロサンゼルスで4月に設立したことが明らかになった。アメリカで彼らが具体的にどのベンチャー起業に投資するのか、今後の動き方が注目されている。


成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


トランプが世界に仕掛ける無謀な経済戦争

トランプが世界に仕掛ける無謀な経済戦争

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回はトランプの支持者が多い、オートバイのハーレーダビッドソン社が海外へ移転せざるをえない結果を作ったトランプ大統領が、同社を攻撃している矛盾について。


プリンセスへの憧れ リアル・シンデレラ・ストーリーの影響力

プリンセスへの憧れ リアル・シンデレラ・ストーリーの影響力

今年の5月にイギリス王室のヘンリー王子と結婚したアメリカ人の女優、メーガン・マークル。サセックス公爵夫人になったリアル・プリンセスは、これまで皇室に入った女性たちよりも親しみやすい雰囲気があるとファンが多い。「メーガンのようになりたい!」と思っている熱烈ファンたちのトレンドを紹介しよう。


未来の起業家育成は地域が応援!

未来の起業家育成は地域が応援!

アメリカ全土で、子供のための「起業家教育」プロジェクトが盛んになってきた。全米で最も大きな起業家育成イベントは、「Acton Children's Business Fair」という、地域社会を巻き込んだ子供のための「起業フェア」だ。これは、どのように運営されているのだろう?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング