成功への選択「なくしたものは何?」2018年7月27日~8月2日

成功への選択「なくしたものは何?」2018年7月27日~8月2日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

紛失したと思っていたものを、近所の人が見つけて届けてくれました。あなたが紛失したと思っていたものは、次のどちらでしょう?

1)ペンケース(あるいは筆記用具)
2)リーディング・グラス

開運を運ぶ格言

The wise man in the storm prays God, not for safety from danger, but for deliverance from fear
嵐の中にある時、賢い者は危険から救われることではなく、恐怖心から解放されるために神に祈りを捧げる
        ラルフ・W・エマーソン(Ralph W Emerson)

7月27日~8月2日の週のキーワード

 水星の逆行の「真ん中」となる今週は、様々な情報が錯綜してコミュニケーションが乱れたり、誤解が生まれたりと、少々注意が必要な時期です。思わぬ発言で相手に誤解を与えたり、間違えようのない簡単なルーティンの仕事に限ってケアレスミスをしてしまうことも。なぜか機械が突然壊れて、仕事に影響が出てしまうことなども起こりやすいため、締め切りがある仕事は、とにかく早めに終わらせることが、今週を無事に乗り切るカギとなります。いつも以上に細部にまで気を配りましょう。

選択肢1:「ペンケース(あるいは筆記用具)」を選んだあなたへ

 物事は、外から見える形通りではないかもしれません。今週は、あなたの常識が揺るがされるような出来事が起こりそうです。いつも通りに行かない、あなたの常識範疇を超える展開にハラハラどきどきし、なかにはパニックに陥る人もいるかもしれませんが、その新しい経験から、あなたは深い人間社会の「真理」をまたひとつ学ぶことになりそうです。

 無意識の中に構築された思い込みや価値基準は、時にあなたを縛る檻になります。新しい「何か」を学ぶには、自分という人間をしばる檻の外に出ることも大切なのです。

選択肢2:「リーディング・グラス」を選んだあなたへ

 今週は、とにかくすべてのことを「ダブルチェック」することを心がけて下さい。メールを出すときには送信前に再チェック。出かける前には交通情報をチェック。その日に着るもの、食べるものなど、すべて決めてしまう前に意識的に再確認をしましょう。

 また、今週は重要な決断をするには適さない週です。引っ越し、新しい契約、新しい事業、結婚、交際などすべてにおいて、「なんとなく決めてしまう」ことは避けましょう。逆行する水星のいたずらにより、こういう時期に焦って決めた案件はうまくいきません。今週すべきことは「虎視眈々と考えること」。ことの結論や約束の締結をするのは、8月20日以降が吉です。

その他の「今週の選択」の記事へ

この記事の寄稿者

関連する投稿


成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「意外な来客」2018年8月10日~8月16日

成功への選択「意外な来客」2018年8月10日~8月16日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「久しぶりに会う友人」2018年8月3日~8月9日

成功への選択「久しぶりに会う友人」2018年8月3日~8月9日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

成功への選択「どちらの招待が優先?」2018年7月20日~7月26日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「家族の肖像」2018年7月13日~7月19日

成功への選択「家族の肖像」2018年7月13日~7月19日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?






最新の投稿


電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

世界的な高級ブランド・コングロマリットであるLVMH(モエ・ヘネシー・ルイヴィトン)社。同社が所有する全ブランドの北米における広告を、電通の海外企業である電通イージス・ネットワークが行うことが決定した。LVMHは 昨年だけで北米市場になんと3億8,600万ドル(約428億円)もの広告費を使っている。


成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

成功への選択「夏の日の大雨」2018年8月17日~8月23日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


テキサス人は、なぜオノ・ヨーコが嫌いなのか?

テキサス人は、なぜオノ・ヨーコが嫌いなのか?

テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回は、ビートルズの故ジョン・レノン氏の未亡人オノ・ヨーコ氏が、平和のために新作アルバムを発表するニュースを南部テキサス人はどう捉えているか、というレポートだ。


未だかつてない日本のビジネスに、アメリカ失笑

未だかつてない日本のビジネスに、アメリカ失笑

ここ数週間、アメリカで笑いが伴う話題に上るようになった日本企業、ワキノ広告社。BizSeeds編集部はアメリカにあるため、この会社が日本でどれほどの知名度があるのか分からないが、ワキノ広告社が販売する驚きの広告スペースに、アメリカ人が失笑中だ。


赤ちゃんがすぐ泣き止む画期的なロボティックス・ベッド

赤ちゃんがすぐ泣き止む画期的なロボティックス・ベッド

2002年に育児書でベストセラー本とDVDを出版した小児科医が、多額の投資を受けてハイテックなロボティックス・ベビー・ベッドを開発した。育児における親の「消耗」が最大のストレスに繋がると警告する同医師が、親たちのストレスを軽減するために開発した画期的なベッドを紹介しよう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング