成功への選択「久しぶりに会う友人」2018年8月3日~8月9日

成功への選択「久しぶりに会う友人」2018年8月3日~8月9日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

突然何年も会っていない友達から連絡がきました。その友人の性別は?

1)女性
2)男性

開運を運ぶ格言

It’s all right letting yourself go, as long as you can get yourself back
元に戻れるなら、どんなに羽目を外しても構わない
                 ミック・ジャガー(Mick Jagger)

8月3日~8月9日の週のキーワード

 水星の逆行の影響が引き続き強い今週は、先週同様、情報や交通の混乱には目を光らせましょう。それに加えて、今週は8月11日のしし座の新月に向けて、身の周りにある不要なものを一気に整理していくという期間になります。

 しし座の新月は「決断」への序曲でもあります。決断を行動や形に移すのは少し先だとしても、向こう5年間の生き方や働き方など、あなたの「人生計画」において、心の中で何らかの大きな決断をするには最適というのがこの新月の特徴です。その決断を最適な形で行うためにも、今週は自分の人生のすべての棚卸しを行い、必要なもの、必要でないものをリスト化する時間を作って下さい。

選択肢1:「女性」を選んだあなたへ

 さあ、もう問題の先送りはおしまいです。長年それに気づきながらも、解決を先送りにしてきた問題に終止符を打つべく動きましょう。あなたの目の前にある、その「問題」から、あなたが得られるものは何ですか? 何もないなら、その問題との決別の時です。それが、たとえ人間関係であったとしても……。  

 あなたにとっては、少々タフな1週間になるかもしれませんが、何かの「終わり」は、何かの「はじまり」でもあるのです。時にはドラスティックに物事を決心する方が開運につながる、ということをお忘れなく。

選択肢2:「男性」を選んだあなたへ

 今週はなるべく人とつるまず、1人で行動することを心がけてください。そして、予定にない「起こりうること」について、真剣に考える時間を作りましょう。決まってもいなければ、予定にもない結婚や引っ越し、転職、起業など……。「もしも~したら、自分の人生はこの先どうなるか?」という質問を、とことん自分にしてみましょう。ひょっとすると、驚くほど「しっくりくる」予想外の人生の可能性を見出すことができるかもしれません。

 平凡で波風のないままに、人生は流れていくものではありません。今週は自分自身が自分の意志で起こす、来るべき「転機」のための、アイデア探しをすることが吉となります。

この記事の寄稿者

運命鑑定士の家系に生まれ、幼少期より算命学、数秘術、占星術などを学ぶ。米国ロサンゼルス在住。大学を卒業後、両親の顧客であった著名人の運命鑑定を引き継いだことをきっかけに依頼が増え、現在は長期契約の顧客のみを鑑定しながら、シンボル・アートの制作に力を入れている。日本にも住んでいたことがある。

関連する投稿


成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「未来予想図」2018年10月12日~10月18日

成功への選択「未来予想図」2018年10月12日~10月18日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「映画の主人公」2018年10月5日~10月11日

成功への選択「映画の主人公」2018年10月5日~10月11日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「星に願いを」2018年9月28日~10月4日

成功への選択「星に願いを」2018年9月28日~10月4日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「サイドディッシュの注文」2018年9月21日~9月27日

成功への選択「サイドディッシュの注文」2018年9月21日~9月27日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?






最新の投稿


成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


米連邦最高裁の均衡が崩れた危険なアメリカ

米連邦最高裁の均衡が崩れた危険なアメリカ

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回は、トランプ大統領が指名した米連邦最高裁の新しい判事が、多くの米国民が反対する中でも就任したことについて、リベラル派の著者がリベラルの視点から意見する。


プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

アメリカで数年前からじわじわと流行りはじめた「;」のタトゥー。この二つの点からなるマークは英語の句読点のひとつ、「セミコロン」(semicolon)だ。このマークを身体に彫っている人が増えているが、このデザインが人気なのではなく、「セミコロンを身体に彫ること」がメッセージなのだという。


キッズがおねだりする洋服の秘密

キッズがおねだりする洋服の秘密

最近、アメリカの子供たちの間で爆発的な人気を集めている洋服がある。ロサンゼルスのメーカーが販売している「Cubcoats」だ。可愛くて便利な上着の全容とは?


召しませ、完璧なステーキ

召しませ、完璧なステーキ

アメリカ人には、「肉好き」が多い。厚みのあるステーキは、アメリカ料理の定番のひとつだが、ステーキの調理は簡単のように見えて実は難しい。焼き加減によって硬くなり過ぎたり、生焼けになったりと、上手く肉が焼けない悩みを持つ人は多い。そんな悩める人々の救世主となるグッズとは?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング