成功への選択「意外な来客」2018年8月10日~8月16日

成功への選択「意外な来客」2018年8月10日~8月16日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

突然、思いがけない来客が玄関に。騒がしいその来客は、次のどちらでしょう?

1)近所の猫
2)近所の犬

開運を運ぶ格言

Pack your own Parachute
自分のパラシュートは自分で準備せよ!
           T.L.ハカラ(T.L. Hakala)

8月10日~8月16日の週のキーワード

 水星は相変わらず逆行中で、情報やコミュニケーションの問題が起こりやすい時。それに加えて今週は、11日にしし座の新月という天体イベントもあるため、このふたつの組み合わせから、なかなか興味深い出来事が起こりそうな予感です。

 しし座はもともと、創造する力を司る星座でもあります。そして、しし座の新月は、「何かを破壊することにより、何かを生み出す」という流れを顕著にします。あなたの目の前には、いつになく大きな可能性が広がっていますが、その可能性を具現化するには、ちょっとした荒療治も必要になりそうです。慣れていないことや、経験したことがないこと――それらに立ち向かうことで幸運は得られますが、難題は一杯。さて、あなたはどうすべきでしょうか?

選択肢1:「近所の猫」を選んだあなたへ

 人は目の前のことに集中していると、物事の全体像を眺めることを忘れてしまいがちです。しかし今週はあえて、ゴールや目標、物事の全体像を無視して、目の前にあることに集中することへ全力投球してください。
 開運のポイントはスピード。最も大事なことは、そこに「完璧を求めない」こと。言うなれば、飛んできたボールを、テニス・ラケットで次々に打ち返すように、やらなければならない作業を迅速にこなしていくようにしましょう。それをしているうちに、あなたの頑張りを認めてくれる誰かが出現する予感。その人がこれから数年、あなたの人生のカギを握る人物である可能性が大です。

選択肢2:「近所の犬」を選んだあなたへ

 今週は、頭ではチャンスだと分かっていながら、どうにも納得できない自分自身に対して悶々としてしまうかもしれません。しかし、その悶々とした気持ちを他人のせいにしてはいけません。「こんなに上手くいかないのは、XXXが悪いからだ!」――いいえ、それはすべて自分のせいです。自分の価値観と合わないものに対して無意識でも批判的になりすぎると、今週はチャンスを捨ててしまうことになります。
 いつになく完璧主義になりがちですが、今週の開運のポイントは、「聞かないふり、見ないふりを上手にすること」です。納得いかない物事に対しては、「人生で思い通りにいかないことは必要なスパイスだ」、という程度の楽な気持ちで対処しましょう。

この記事の寄稿者

運命鑑定士の家系に生まれ、幼少期より算命学、数秘術、占星術などを学ぶ。米国ロサンゼルス在住。大学を卒業後、両親の顧客であった著名人の運命鑑定を引き継いだことをきっかけに依頼が増え、現在は長期契約の顧客のみを鑑定しながら、シンボル・アートの制作に力を入れている。日本にも住んでいたことがある。

関連する投稿


成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「挑戦」2019年2月8日~2月14日

成功への選択「挑戦」2019年2月8日~2月14日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「どっちが嫌?」2019年2月1日~2月7日

成功への選択「どっちが嫌?」2019年2月1日~2月7日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「素直な心」2019年1月25日~1月31日

成功への選択「素直な心」2019年1月25日~1月31日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「入浴剤」2019年1月18日~1月24日

成功への選択「入浴剤」2019年1月18日~1月24日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?






最新の投稿


大都市に住むアメリカ人たちが知らないテキサス人の真の姿

大都市に住むアメリカ人たちが知らないテキサス人の真の姿

米テキサス州に暮らすイスラム教徒のジャーナリスト・西森マリーが、米国内でも報道されにくい保守派の声やテキサス州など南部の住民たちの声をお届けするコラム。今回は、保守派が多く住むと言われるテキサス州で、人々はどのように軍人を見ているのかがわかるニュースにまつわる話。


学校よりも面白い? ホームスクールでオンライン教育

学校よりも面白い? ホームスクールでオンライン教育

アメリカでは多くの子供たちが学校には通わず、親が自宅で教える「ホームスクール」で勉強している。こうしたホームスクールの多くは、オンライン教育を上手に取り入れており、数あるオンライン・プログラムの中には、『ハリー・ポッター』がテーマの科学の授業などもあり、人気を呼んでいる。


リサイクルよりも環境に優しい店がNYに登場! 容器持参で食材を買う

リサイクルよりも環境に優しい店がNYに登場! 容器持参で食材を買う

食材の買い物には、持参したエコバックを使用する人が増えたが、それでも店が用意したビニールの買い物袋を使用する人は後を絶たない。また、買い物袋だけでなく、パッケージ容器などのプラスティック製品はリサイクルできないものが多く、ゴミはなかなか減らない。そんな現状を変えるべく、さらに環境に優しい店が登場し、話題を呼んでいる。


成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


【Red vs. Blue】右派には悪夢 左派が熱狂するアレクサンドリア・オカシオ=コルテス

【Red vs. Blue】右派には悪夢 左派が熱狂するアレクサンドリア・オカシオ=コルテス

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回は下院リベラル派の新人女性議員、アレクサンドリア・オカシオ=コルテス氏が全米の注目を浴びていることについて。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング