総資産350万ドル! 15歳のインフルエンサー「JoJo」の魅力

総資産350万ドル! 15歳のインフルエンサー「JoJo」の魅力

アメリカで最も成功しているティーンのインフルエンサー、ジョジョ・シワ(JoJo Siwa)は若干15歳。YouTubeで人気を博し、自らのトレードマークである大きなリボンの販売で、すでに億万長者の仲間入りを果たした。ジョジョとは、どんな少女なのだろう?


ネブラスカ州が生んだ最大のスター

 2003年、ネブラスカ州で生まれたJoJoが有名になったきっかけは、5歳から始めたダンスだ。アメリカ国内では最も有名な若手ダンサーの登竜門でもあるAbby Lee MillerのALDCダンス・コンテストに参加し、2014年に最年少で5位という成績を残したことをきっかけに活動の幅を広げた。現在、彼女のYouTubeチャンネルには、世界中から700万人以上ものフォロワーがいる。

トレードマークの大きなリボンをはじめ、アクセサリー、洋服、おもちゃなど、自身がプロデュースした商品は飛ぶように売れている。昨年の年商は50万ドルとも80万ドルとも言われており、すでに総資産は350万ドルを超えているという。そんなティーン億万長者JoJoのYouTubeチャンネルはこちら。

SNSからNickelodeonへ!

 ジョジョの人気の勢いはさらに加速。昨年は、子供エンターテインメント番組の老舗、Nickelodeonと契約。テレビ番組でもその姿を見るようになった。ダンス、歌、独特のファッションセンスはキッズたちの心をつかみ、「ジョジョのようになりたい」という少女は後を絶たない状況だ。

 たった15歳で億万長者、そして起業家でもあるジョジョ。彼女はいったい今後、どんな人生を歩んでいくのだろう?

オフィシャルHP: 
https://itsjojosiwa.com/

この記事の寄稿者

関連する投稿


未だかつてない日本のビジネスに、アメリカ失笑

未だかつてない日本のビジネスに、アメリカ失笑

ここ数週間、アメリカで笑いが伴う話題に上るようになった日本企業、ワキノ広告社。BizSeeds編集部はアメリカにあるため、この会社が日本でどれほどの知名度があるのか分からないが、ワキノ広告社が販売する驚きの広告スペースに、アメリカ人が失笑中だ。






最新の投稿


死んだら肥料になる? ホラーな法案がワシントン州で成立間近

死んだら肥料になる? ホラーな法案がワシントン州で成立間近

アメリカには不思議な法律がいろいろ存在するが、ワシントン州で思わず首をかしげたくなるような「ホラーな法案」が承認され、この5月1日から施行されようとしている。かなり気味が悪い法律の全貌とは?


再生紙はもはや常識? 環境に優しいファストフード

再生紙はもはや常識? 環境に優しいファストフード

アメリカのファストフード企業の多くは、このところ環境配慮を全面に押し出したマーケティングを行っている。環境配慮の一環としてパッケージに再生紙を利用し、プラスチック・ストローを廃止し、パッケージのリサイクルなどを行うだけでなく、商品を包むパッケージの全てを「堆肥化可能なもの」にしたという企業も現れた。


ストリーミング市場を制する米ネットフリックス、加入者数が歴代最大

ストリーミング市場を制する米ネットフリックス、加入者数が歴代最大

世界最大の動画ストリーミング配信企業、米ネットフリックスが、今年の第1四半期の業績を発表し、加入者数は前年同期比8%増で歴代最大の1億4,890万人だと明らかにした。アップルとディズニーの参入で競争が激化するストリーミング市場で今後の伸び悩みが懸念される同社だが、他社との差別化で躍進を続ける構えだ。


成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


【Red vs. Blue】あのシェル石油がパリ協定を支持! 米国のロビー支援をやめると発表

【Red vs. Blue】あのシェル石油がパリ協定を支持! 米国のロビー支援をやめると発表

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回は世界的な大企業のシェル石油が気候変動抑制を支持し、長年の米国でのロビー活動をやめると発表したことについて。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング