アメリカに浸透する「カリフラワー食」

アメリカに浸透する「カリフラワー食」

一般的に流通する野菜のひとつだったカリフラワーが、4〜5年前からニューヨークやロサンゼルスなどの米沿岸都市部で脚光を浴び始め、 今や最も人気のあるヘルシー野菜の代名詞になった。控えめなサイドディッシュでしかなかったカリフラワーが、なぜ、アメリカでこれほどウケたのだろう?


スーパーマーケットの冷凍棚の王者、「カリフラワー・ライス」

 ヘルシー食のトレンドは次々に生まれる。たとえば白いパンより茶色いパン、パンよりも米、米よりも雑穀米、雑穀米より野菜の方がさらに健康だというように。

 アメリカでは数年前から、糖質が多い炭水化物とカロリーを抑えるために、穀物に代わる 「ベジタブル・ベース・オプション」として、 カリフラワーや人参、ブロッコリーなどの野菜を細かくカットして「米の代用品」として使用する料理が多く紹介されるようになった。以前は、「ライス」(rice)とは「米」や、炊いた米である「ごはん」を指す名詞の英単語だったが、最近は「ごはんのような」という形容詞や、ときには「ごはんにする」という動詞としても使われるようになってきた。

 「米の代用品」のなかでも特に目立つのが、カリフラワーだ。繊維やプロテイン、マグネシウムは米よりも少ないが、ビタミンCとKを多く含むというカリフラワーを、炊いた米のような大きさに切り揃えた袋入りの「カリフラワー・ライス」や、チャーハン(Fried Rice)の米の代わりにカリフラワーで使って調理した「カリフラワー・フライド・ライス」の冷凍食品などが市場に出回っている。

 たとえば、全米展開するヘルシー系スーパーマーケットの Whole FoodsTrader Joe’s、一般的な大手スーパーでも大手食品メーカーのGreen GiantBoulder Canyonなどは積極的に野菜ライス・シリーズを販売し、人気を集めている。もはや、アメリカで食品パッケージやメニューに「ライス」と書かれていても、米が入っているとは限らないのだ。

カリフラワーから作られたアイスクリームも?

 カリフラワーの米状カットはもとより、マッシュド・ポテトの要領で蒸して潰した「マッシュド状」にしたカリフラワー・マッシュや、「カリパウダー」というカリフラワーから作ったベーキング・ミックスなどを使って、ニョッキ・パスタやリゾットを作り、それを冷凍食品にして売り出すメーカーも増えている。

さらには、カリフラワーのアイスクリームも登場。これは、フロリダのアイスクリーム・メーカー「Peekaboo Ice Cream」が開発した商品で、 野菜が入っているのに野菜の味がしないため、子供たちが喜んで食べてくれると、小さな子供を持つ親たちから人気を博している。すべてオーガニックで、フレーバーはカリフラワーをベースにしたチョコレート味、人参をベースにしたストロベリー味、ほうれん草を入れたミントチップ味など5種類、各8ドル(パイント・サイズ)。ブランド名の「Peekaboo」=「かくれんぼ」の通り、スイーツの中に隠された野菜の栄養が摂れるのは一石二鳥という、甘い物好きに好評で、おしゃれなパッケージも人気だ。

  数年前には、葉野菜のケールが突然脚光を浴び、今やケールという野菜を知らない人がいないほど定着した。カリフラワーは新しく現れた野菜ではなく、その持ち味が「再発見」された野菜。もともと馴染みのある野菜だけに、新しい食べ方がまだまだ生まれそうだ。

この記事の寄稿者

関連するキーワード


飲食業 健康 美容

関連する投稿


アメリカのご当地名物の食べもの 第1弾

アメリカのご当地名物の食べもの 第1弾

日本でも各都道府県の名物があるように、アメリカにも50州すべてに名物がある。今回はその中から変わり種のご当地フードをいくつかご紹介しよう。


今どきのアメリカ、コメ事情

今どきのアメリカ、コメ事情

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。今回は日本人の心、お米について。アメリカ国内における米事情を紹介しよう。


植物性ミルクは、牛乳よりヘルシーなのか?

植物性ミルクは、牛乳よりヘルシーなのか?

アメリカではヘルシー志向や健康上の理由から乳製品を避ける人口が増え、今ではどのスーパーマーケットに行っても、植物から作られた牛乳の代用飲料がずらりと並んでいる。豆乳、ココナッツ・ミルク、アーモンド・ミルク、オーツ・ミルク、米ミルク……。植物性ミルクは、牛乳よりもヘルシーなのだろうか?


ビールのお供にドーナツ! 高カロリー・マッチングは流行るのか?

ビールのお供にドーナツ! 高カロリー・マッチングは流行るのか?

アメリカ生活には欠かせない食べ物のひとつ、ドーナツ。子供たちだけでなく、大人も大好きなスイーツだ。「おやつ」のイメージが強いドーナツだが、ビールと合わせてドーナツを楽しむことをトレンドにしようと頑張る人たちがいる。


アメリカでも人気のタピオカ・ドリンク とうとうアルコール入りも

アメリカでも人気のタピオカ・ドリンク とうとうアルコール入りも

日本でも大人気のタピオカ・ミルクティー。アイスティーをはじめとするタピオカ入りドリンクの人気がアメリカでも沸騰し、全米に様々な店舗が現れている中、各社が斬新なブランド・イメージや独自メニューを打ち出して競争している。






最新の投稿


米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

2020年11月3日に実施される米大統領選挙。トランプ現大統領率いる共和党とリベラルな民主党が政権奪回を争う選挙戦は、その後の世界情勢にも大きく影響するが、米大統領選のルールはかなり複雑だ。そこで、米大統領選を2000年から取材しているジャーナリスト・西森マリーによる、どこよりも分かりやすい解説をお届けしよう。


BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

新型コロナウイルス、死者・感染者ともに拡大を見せているアメリカ。ロックダウンが始まって1ケ月今日、アメリカのフツーの人は、どうやってロックダウン生活を過ごしているのか? 


新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けする、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回はトランプ大統領を嫌っている米大手メディアと民主党によるトランプ・バッシングが、度を超えているという著者の意見を例を挙げて紹介しよう。


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

圧倒的にリベラル派が多く住む米西海岸から、トランプ大統領と共和党の政策に真っ向から反対する日系アメリカ人ジャーナリスト、マイク佐藤がお届けする「トランプを支持しない人たちの声」。今回は、新型コロナウィルス感染防止で自宅に篭るべく、個々が食料品や雑貨の買い溜めをして備えているが、「忘れられている備え」があることについて。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング