成功への選択「未来予想図」2018年10月12日~10月18日

成功への選択「未来予想図」2018年10月12日~10月18日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

年末までに片付けられるなら、次のどちらを選びますか?

1)人間関係やお金の問題の解決
2)資格取得や仕事の目標など達成したい課題

開運を運ぶ格言

Everything is practice
すべては練習の中にある
       ペレ(Pele)

10月12日~10月18日の週のキーワード

 今週のキーワードは「ローリスク・ローリターン」。17日の上弦の月に向かって、なぜか無謀なチャレンジをしたくなる人が多くなる週ですが、身の丈を忘れるような賭けに出るのは、来週以降にしましょう。プレゼンや仕事の交渉も、核心は語らず、「聞き手」に徹することで運が開けます。理不尽な扱いを受けても上手に聞き流すこと、そして何か回答を求められても納得いかないようなときには、納得いかないとは言わずに「検討します」と答えましょう。また買い物はお金の管理を慎重に。不要なものをうっかり買ってしまい、後悔することも。

選択肢1:「人間関係やお金の問題の解決」を選んだあなたへ

 あなたが今「求めている」と口にしていることは、本当にあなたが望んでいることでしょうか? 人は時折、自分が発している言葉とは全く関係ないものを望んでいるものです。今週あなたに覚えておいてほしいのは「言葉は呪文」ということです。何度も繰り返しているその言葉は、あなたの真意から来るものなのか否かを考えてみましょう。このちょっとした自己内省が、今のあなたにはとても重要です。望んでいないものを、まるで望んでいるかのように言葉にするのは金輪際やめましょう。言葉は真実。望んでいないことを引き寄せているのは、まぎれもなくあなた自身なのです。

選択肢2:「資格取得や仕事の目標など達成したい課題」を選んだあなたへ

 今週は少しスランプ気味になるかもしれません。特に第三者から痛い指摘を受けるなど、少々傷つくような出来事を経験するかもしれません。しかし、あなたはそこから学ばねばなりません。心が反応するあらゆる事柄の裏には、多かれ少なかれ「事実」が横たわっているものです。自分にとって望ましくない現実に対処するには、自分がその望ましくない状況と真剣に向き合うしかないのです。気持ちが萎えたり、やる気がおきないならば、思い切って休みを取りましょう。何も考えずにのんびり過ごした後は、しっかりと自分を見つめる時間を取りましょう。

この記事の寄稿者

運命鑑定士の家系に生まれ、幼少期より算命学、数秘術、占星術などを学ぶ。米国ロサンゼルス在住。大学を卒業後、両親の顧客であった著名人の運命鑑定を引き継いだことをきっかけに依頼が増え、現在は長期契約の顧客のみを鑑定しながら、シンボル・アートの制作に力を入れている。日本にも住んでいたことがある。

関連する投稿


成功への選択「週末の体づくり」2018年11月9日~11月15日

成功への選択「週末の体づくり」2018年11月9日~11月15日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「冷や汗をかく瞬間」2018年11月2日~11月8日

成功への選択「冷や汗をかく瞬間」2018年11月2日~11月8日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


世界的な人気作家スティーヴン・キングが映画化権を1ドルで売却

世界的な人気作家スティーヴン・キングが映画化権を1ドルで売却

ホラー小説家として世界的に知られるアメリカ人作家、スティーヴン・キング氏が、短編小説『エアロバイク』の映画化権をウェールズの学生に1ドルで売却した。キング氏はこれまでに数多くの小説やノンフィクション、脚本などを発表し、そのうちのほとんどが世界中で翻訳され、多くが映画化されている著名作家だが、この売却には理由があるという。


成功への選択「ハロウィーンの衣装」2018年10月26日~11月1日

成功への選択「ハロウィーンの衣装」2018年10月26日~11月1日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

成功への選択「とまどい」2018年10月19日~10月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?






最新の投稿


シアトルのホームレス人口はなぜ減らない?

シアトルのホームレス人口はなぜ減らない?

アメリカ生活20年を過ぎた翻訳家の高柳準が、アメリカの文化とそれにまつわる矛盾を語る「アメリカで暮らしながら想うこと」。今回は多くの画期的な解決策が提示される「ホームレス問題」の中で、「この解決策ってどうなの?」という疑問が沸いてしまうような対策案について、リベラルな著者ならではの視点をまとめてみた。


こんなグロテスクな番組が人気に? ニキビ潰し映像に見入るアメリカ人

こんなグロテスクな番組が人気に? ニキビ潰し映像に見入るアメリカ人

ティーンエイジャーにとって最大の悩みのひとつが、ニキビ。成人でも顔や体にあるニキビや吹き出物に悩む人は多い。そんな中、どんなニキビも見事にスッキリと取り除いてしまう美人皮膚科医の存在がインターネット上で広まり、アメリカでは「その女医がニキビを潰す映像を見ること」がサブカルチャー的な人気を誇っているという。


【11/12追記あり】大統領よりも重要!?「最高判事」でアメリカが変わる

【11/12追記あり】大統領よりも重要!?「最高判事」でアメリカが変わる

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが語る。中間選挙が終わるや否や、アメリカ中が危惧する問題が勃発。大統領より時に重要で、国を揺るがしかねない最高判事問題とは?


中間選挙の結果がトランプ再選にとって好都合なワケ

中間選挙の結果がトランプ再選にとって好都合なワケ

テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。先日の米中間選挙で、トランプ率いる共和党は下院の過半数を民主党に取り返されてしまったが、保守派たちは「この方がトランプ再選に向けて好都合だ」と思っているのだ。


成功への選択「週末の体づくり」2018年11月9日~11月15日

成功への選択「週末の体づくり」2018年11月9日~11月15日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング