ソーシャルメディア時代にぴったり!写真映えするビタミン剤

ソーシャルメディア時代にぴったり!写真映えするビタミン剤

ちょっと変わったマルチビタミンが注目を集めている。特に変わっているのはその「形状」だ。今まで見たことがないような新しいデザインの錠剤は、写真映えするという理由から、たちまち世間に浸透した。一体、どんなビタミンなのだろう?


最もグッド・ルッキングなビタミン剤?!

 今やビタミン剤のような商品でも、ソーシャルメディアでシェアされることをにらんだマーケティング戦略が必須になってきた。そんな中、そのデザインで話題になったビタミン剤を販売するRitual社のカテリーナ・シュナイダー社長は、同社のマルチビタミンは、「最もグッド・ルッキングなサイエンス商品」だと言う。それほど外見のよいビタミン剤とは、どんな錠剤なのかを紹介した映像はこちら。

女性に必要な栄養素をすべてカバーする1錠

 フォーブス社の調べによれば、サプリメント産業は360億ドル産業だ。そこで勝ち残っていくのは容易ではない。市場にはビタミン剤だけでも無数に売られているが、通常マルチビタミンと呼ばれるものには20種類以上の栄養素が含まれているという。しかし、そのことに疑問をもったのが前述のシュナイダー社長だった。

  同社長は、「マルチビタミンに入っているほとんどの栄養素は、バランスのよい食事をしていれば摂取可能なもの。サプリメントで補足して過剰摂取をしても意味はない。だから私たちの商品には厳選した9つの栄養素だけを使っている」と説明している。

 Ritual社のマルチビタミンは、含有する栄養素を減らし、カプセルの形状にこだわったことで2016年の創業以来、順調に売り上げを伸ばしている。 口に含むとミントの味がすることも人気の要因で、1日2錠、1カ月分のボトルが1瓶30ドルという手頃さも魅力だ。ひと月に一度、商品が届くという購買型の販売法も手堅い。同社は昨年末までに約1,500万ドルの資金を調達し、今後も事業をさらに拡大する予定だ。

 「スタイリッシュで美味しくて、摂取することが楽しくなる」ことを目指して開発されたRitualのマルチビタミン。シュナイダー社長は、「私たちが販売しているのはビタミン剤である以上に、女性が健康で美しくなる『習慣』なのです」と話している。

この記事の寄稿者

関連するキーワード


アメリカ SNS 健康 美容

関連する投稿


待望のレディー・ガガ、オリジナル美容ブランドがアマゾンでデビュー

待望のレディー・ガガ、オリジナル美容ブランドがアマゾンでデビュー

世界的に有名な米女性歌手、レディー・ガガ。楽曲やパフォーマンスはもちろん、ファッショニスタとしても注目される彼女自身のプロデュースによる初のビューティー・ブランド「Haus Laboratories」がローンチする。しかも、アマゾン・ドットコム社の独占販売になるという。


育毛もテックな時代に?!

育毛もテックな時代に?!

米ノースキャロライナ州に拠点を置くPhotonMD社が販売しているテックな育毛医療機器が、密かな話題を呼んでいる。男女問わず、いわゆる若ハゲ(アンドロゲン性脱毛症)やストレス性脱毛などに高い効果があるという。どんな商品なのだろう?


アメリカ中のBBQを食べ歩いて1万ドル貰える、おいしい仕事とは?

アメリカ中のBBQを食べ歩いて1万ドル貰える、おいしい仕事とは?

アメリカを代表する肉料理のひとつ、バーベキュー・リブ。どの街にも我こそが一番だと名乗るバーベキュー自慢の店があり、独自のスパイスや焼き方を追求している。そんな中、ある大手企業が「1万ドルを貰って、アメリカで最も美味しいバーベキュー・リブを探してくれる人」という求人広告を出し、大きな話題を呼んでいる。


他人と会話が続かない人が増えている?

他人と会話が続かない人が増えている?

アメリカ生活も20年を過ぎた翻訳家の高柳準が、アメリカ文化とそれにまつわる矛盾を語る「アメリカで暮らしながら想うこと」。今回は、ユーザーの質問に答えるAI 搭載の電子機器がアメリカの日常生活に浸透する一方で、他人と会話のキャッチボールができない人が増えていることについて。


フェイスブックの仮想通貨 来年から始動予定

フェイスブックの仮想通貨 来年から始動予定

フェイスブック社が独自に開発を続けている仮想通貨「グローバルコイン」。同社はこれを来年から市場に出そうと本格的に動いていることに経済専門家や欧米のマスコミがざわついている。それが現実になったら、どういうことが起きうるのだろうか。






最新の投稿


奴隷制に対する賠償金を支払うのは誰なのか?

奴隷制に対する賠償金を支払うのは誰なのか?

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回は、トランプ大統領に対抗するリベラル派の大統領候補や政治家たちが「過去の奴隷制に対して賠償金を払うべき」と訴えていることについて、保守派の見解を解説する。


今週の神秘ナンバー占い(2019年7月19日~25日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年7月19日~25日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


クレジットカード社会のアメリカらしい、子供向けサービス

クレジットカード社会のアメリカらしい、子供向けサービス

日本とは異なり、アメリカでは50ドル以上の現金を持ち歩く人はとても少ない。「現金はまったく持たず、クレジットカードかデビットカードのみ」という人も大勢いる。そんなカード社会だからこそ重宝されている、子供向けのサービスがある。


50歳以上の女性を対象にした一軒家シェア・マッチングとは

50歳以上の女性を対象にした一軒家シェア・マッチングとは

地域などで差はあるものの、一般的に個人主義と言われるアメリカ人は、高齢になってもひとり暮らしを好む傾向が高い。しかし50歳を過ぎて独身の場合は、必ずしもそうとは言えないようだ。一軒家の所有者で同居人を探している人と、賃貸マンションやアパート暮らしに不安を感じている人をマッチングさせるサイトの人気が上がっているという。


アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

夏、真っ盛り! 旅行やイベントなどの予定がある人も多い中、海外旅行や野外イベントに行くときに、ちょっと心配なのが貴重品の管理だ。大勢が集まる場所や海外ではスリやひったくりに遭わないよう、昔ながらの腹巻型の貴重品入れに財布やパスポートを入れて持ち歩く人もいるのでは? そんなあなたにオススメなのが、このアイデア靴下だ。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング