プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

プロジェクト「;」 メッセージを込めたセミコロンとは?

アメリカで数年前からじわじわと流行りはじめた「;」のタトゥー。この二つの点からなるマークは英語の句読点のひとつ、「セミコロン」(semicolon)だ。このマークを身体に彫っている人が増えているが、このデザインが人気なのではなく、「セミコロンを身体に彫ること」がメッセージなのだという。


ムーブメントを牽引する「プロジェクト・セミコロン」

 身体にタトゥーを彫る人が多いアメリカでは、様々なデザインのタトゥーを見ることができる。ドクロや花、アニメのキャラクターなどのワンポイントから、絵画風のカラフルで大柄のデザインやメッセージ文字など個性豊かなタトゥー柄が溢れる中、小さなふたつの点のような「;」、つまり「セミコロン」を腕や手首、首などに彫っている人が目に着くようになった。

 セミコロンは英文法の句読点のひとつ。句点の「.」(ピリオド)とも、読点の「,」(コンマ)とも異なり、セミコロンは2つの文を繋ぐ際に接続詞的または文章の区切りとして使われる。単語ではないため、それ自体は意味を持たないが、「繋がっている文章の区切り」として使用されるセミコロンを人生に置き換えて、この「セミコロンのタトゥーを入れること」自体にメッセージを含んだムーブメントがある。

 そのムーブメントを牽引するのが、2013年に立ち上げられたプロジェクト・セミコロンだ。彼らがセミコロンに込めたメッセージとは、「思い悩んだ人生に区切りをつけて、再出発を計ろう」ということ。アメリカには、鬱病や精神疾患、自傷行為にを悩まされている人々が大勢いるが、そんな彼らが自分自身に対して、もしくは彼らの再出発を支援する人たちによるメッセージであり、リマインダーでもあるという。

セミコロンが伝えるメッセージは、「生きる」

 「プロジェクト・ セミコロン」では、「自殺は防ぐことができる」、言い換えれば「救える命である」という理念のもと、寄付やファンド・レイジング、有名企業からのスポンサーシップで資金を集め、啓蒙活動を行うことで、社会の理解を深め、助けを必要としている人々や最愛の人、家族などを自殺で失った人へ適切な支援をする活動を行っている。

 「プロジェクト・ セミコロン」では、「自殺は防ぐことができる」、言い換えれば「救える命である」という理念のもと、寄付やファンド・レージング、有名企業からのスポンサーシップで資金を集め、啓蒙活動を行うことで、社会の理解を深め、助けを必要としている人々や最愛の人、家族などを自殺で失った人へ適切な支援をする活動を行っている。

 アメリカで人気の女優兼歌手のセレーナ・ゴメスがエグゼクティヴ プロデューサーを務める、米ネットフリックスのドラマ「13 Reasons Why」の番組内で、主役がセミコロンのタトゥーを入れていることが注目され、彼女自身もインスタグラムにて自身のセミコロンのタトゥーを披露したことから、この「プロジェクト・セミコロン 」にスポットライトが当たった。

 「プロジェクト・セミコロン」は、団体を開設してからこれまでに約520万人もの人を救ったと発表している。セミコロンのタトゥーを入れた人は、一見するとトレンドのデザインを身体に入れているだけに見えるが、彼らはこの活動やメッセージに対する賛同者だ。これは、社会で光が当たりにくい問題に対してヒューマニティーに溢れた地道な活動がトレンドに発展した注目すべき事例といえるだろう。

この記事の寄稿者

関連する投稿


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

医学学術誌「アナルズ・オブ・インターナル・メディシン」が、「牛肉などの赤身肉を控えても健康上のメリットはない」という調査結果を公開し、菜食主義者や健康を気遣うヘルスコンシャスな人が日々増え続けているアメリカが揺れている。これまでの通説を覆すこの研究発表に対して、主要な国際機関からも反発がおきている。


猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

暑くても寒くても、季節には関係なくアメリカで人気を博している入浴剤があるという。ソーシャルメディアの話題をさらっている入浴剤とは?


MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

米マサチューセッツ工科大学(MIT)傘下の名門研究所MITメディアラボの所長を務めていた伊藤穣一氏が、少女への性的虐待疑惑で起訴された刑務所で自殺した米富豪ジェフリー・エプスタイン氏との関係を表す証拠メールが公表された直後、メディアラボ所長を辞任した。


学生たちを借金から解放させた米実業家に賞賛の声

学生たちを借金から解放させた米実業家に賞賛の声

大学の学費が高額なことで知られるアメリカ。親が裕福ではない限り、大抵の学生が卒業後に返済が始まる学生ローンを受けて進学するため、借金を抱えながら社会人になる。それでは若者たちが夢に向かいにくいと、ある実業家が大学を卒業する生徒、約400人分の学生ローン、総額約44億円を肩代わりすると発表。感動と賞賛の声がアメリカを駆け巡った。






最新の投稿


米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

米大統領選ガイド(10)「トランプは勝てるのか?」

2020年11月3日に実施される米大統領選挙。トランプ現大統領率いる共和党とリベラルな民主党が政権奪回を争う選挙戦は、その後の世界情勢にも大きく影響するが、米大統領選のルールはかなり複雑だ。そこで、米大統領選を2000年から取材しているジャーナリスト・西森マリーによる、どこよりも分かりやすい解説をお届けしよう。


BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

BizSeeds編集部スタッフがお届け!『ロックダウン・アメリカ』スタート

新型コロナウイルス、死者・感染者ともに拡大を見せているアメリカ。ロックダウンが始まって1ケ月今日、アメリカのフツーの人は、どうやってロックダウン生活を過ごしているのか? 


新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

新型コロナウイルスでトランプ叩きをする米大手メディア

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けする、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回はトランプ大統領を嫌っている米大手メディアと民主党によるトランプ・バッシングが、度を超えているという著者の意見を例を挙げて紹介しよう。


コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

コロナウイルスにどう立ち向かう? 12星座「ハリウッド開運術」特別編

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが、お届けする開運指南。今月は新型コロナウイルスが猛威を振るう世の中における、今後の動向を星の配置や数秘の観点からお伝えしていきます。


トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

トイレットペーパーを買い溜めても、コロナが招いた問題は解決しない

圧倒的にリベラル派が多く住む米西海岸から、トランプ大統領と共和党の政策に真っ向から反対する日系アメリカ人ジャーナリスト、マイク佐藤がお届けする「トランプを支持しない人たちの声」。今回は、新型コロナウィルス感染防止で自宅に篭るべく、個々が食料品や雑貨の買い溜めをして備えているが、「忘れられている備え」があることについて。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング