ドクターシーラボのアジア顧客が欲しい! 米J&J、シーズHDを買収

ドクターシーラボのアジア顧客が欲しい! 米J&J、シーズHDを買収

米医薬品・日用品の大手、ジョンソン&ジョンソン(J&J)社が23日、日本のスキンケア・ブランド「ドクターシーラボ」を展開するシーズ・ホールディングスを買収すると発表した。シーズHD社の顧客を取り込むことで、日本を含むアジアのスキンケア市場における事業を拡大する狙いだ。


公開買い付けで買収すると発表

 米ヘルスケア製品メーカーのジョンソン・エンド・ジョンソン(以下、J&J)は23日、「ドクターシーラボ」ブランドでスキンケア商品などを販売するシーズ・ホールディングス(HD)を、株式公開買い付け(TOB)などを通じて買収すると発表した。

 アジア太平洋地域での事業拡大を予定しているJ&Jは、シーズHDが持つ顧客の基盤を取り込むことで、オンライン販売網を強化し、日本はもちろん、アジアにおける事業展開を加速させたいと見られている。TOBは1株当たり5,900円、買い付け期間は29日から2019年1月10日まで、買い付け総額は1,500億円になる見通しだ。TOBが成立した場合、シーズHDの筆頭株主(27.96%保有)の城野親徳会長は全保有株を約800億円でJ&Jに売却することに合意している。今回の発表後、シーズHDの株価終値を55%上回り、終値は3,800円だった。

なにより欲しいものは顧客データベース

 J&Jは2年前に、子会社のCilag GmbH Internationalを通じてシーズHD社の株の19.9%を取得しており、現在すでにトップから2番目の大株主だ。これまでも日本以外にシーズHDのブランドを販売して来たが、この買収で入手できるシーズHDが所有する膨大な顧客データベースにより、アジアにおける同社商品の市場拡大が加速するのでは、と見られている。

参考記事:
http://news.morningstar.com/all/dow-jones/us-markets/201810234293/johnson-johnson-to-buy-rest-of-japanese-beauty-care-company-update.aspx

この記事の寄稿者





最新の投稿


奴隷制に対する賠償金を支払うのは誰なのか?

奴隷制に対する賠償金を支払うのは誰なのか?

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回は、トランプ大統領に対抗するリベラル派の大統領候補や政治家たちが「過去の奴隷制に対して賠償金を払うべき」と訴えていることについて、保守派の見解を解説する。


今週の神秘ナンバー占い(2019年7月19日~25日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年7月19日~25日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


クレジットカード社会のアメリカらしい、子供向けサービス

クレジットカード社会のアメリカらしい、子供向けサービス

日本とは異なり、アメリカでは50ドル以上の現金を持ち歩く人はとても少ない。「現金はまったく持たず、クレジットカードかデビットカードのみ」という人も大勢いる。そんなカード社会だからこそ重宝されている、子供向けのサービスがある。


50歳以上の女性を対象にした一軒家シェア・マッチングとは

50歳以上の女性を対象にした一軒家シェア・マッチングとは

地域などで差はあるものの、一般的に個人主義と言われるアメリカ人は、高齢になってもひとり暮らしを好む傾向が高い。しかし50歳を過ぎて独身の場合は、必ずしもそうとは言えないようだ。一軒家の所有者で同居人を探している人と、賃貸マンションやアパート暮らしに不安を感じている人をマッチングさせるサイトの人気が上がっているという。


アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

アイデア靴下の大勝利? 旅行やアウトドアの必需品に

夏、真っ盛り! 旅行やイベントなどの予定がある人も多い中、海外旅行や野外イベントに行くときに、ちょっと心配なのが貴重品の管理だ。大勢が集まる場所や海外ではスリやひったくりに遭わないよう、昔ながらの腹巻型の貴重品入れに財布やパスポートを入れて持ち歩く人もいるのでは? そんなあなたにオススメなのが、このアイデア靴下だ。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング