ピクルス味のリップクリームはいかが?

ピクルス味のリップクリームはいかが?

唇の乾燥を防ぐリップクリーム。薬用効果が強いものや唇に色が着くものなど種類はいろいろあるが、そのフレーバーもバラエティーに富んでいる。アメリカで一般的なフレーバーといえば、チェリーやストロベリーなどのベリー系、バニラなど甘めのフレーバーが多い。そんな市場に変わり種のリップクリームが登場し、ちょっとした話題になっている。


アメリカのばら撒き土産にも最適

 アメリカで販売されているリップクリームには、様々なデザインや効能に加え、豊富なフレーバーが揃っている。チェリーやバニラのようなアメリカの定番的なものから、カップケーキや綿あめなどバラエティーに富んだフレーバーがあり、ほとんどが甘めのフレーバーだ。そこに登場してちょっと話題になっているのが、ピクルス味のリップクリームである。

 日本における「白いご飯とお新香」の組み合わせのように、アメリカではハンバーガーやサンドイッチのサイドには、必ずと言っていいほど「ディル・ピクルス」がついてくる。ピクルス味のリップクリームのイメージは、日本であれば「お新香味」という感じに近いかもしれない。リップクリームのフレーバーとして、相応しいのかということはさて置き、アメリカ人にとって馴染みのある食材の味であることには間違いない。値段はひとつ3ドル。ウケ狙いのギフトとしても、海外旅行のばら撒き用の土産にも良さそうだ。

「ウケ狙い」のギフト以上の用途があるらしい

 このピクルス味のリップクリームの火付け役は「BluePoppyBath」。ウィスコンシン州にて、たった3人で運営するホームメイドのバス&ボディー製品を販売するショップで、世界最大のハンドメイド・オンライン マーケット「Etsy」での販売レビュー数が5,000を超える人気店だ。このショップではピクルスという強烈なフレーバー以外にも、ピザ やエスプレッソコーヒー、酒のバーボンなど、これまでに見たことがないような変わったフレーバーのリップクリームを展開している。

 ディル・ピクルス味のリップクリームなんて売れる訳がないと思うだろうが、TIPHERO.comによると、”おもしろギフト”として購入する以外に、香りが良いというレビューのコメントも多いという。意外なのは、妊婦たちの間でこのピクルスの“酸味”が良いと話題を呼んでいるらしいことだ。参考までに、アメリカ国内におけるリップクリームのトップ・ブランドは米国内18.5%のシェアを持ち、蜂のイラストでも知られる「Burt’s Bee」で、同社の昨年の売り上げは$133.2ミリオン(約146億円)だ。市場が大きいリップクリームにおいて、妊婦向けの酸味フレーバーなどの「甘くないリップクリーム」のラインナップは、一気に市場に躍り出る可能性を秘めているかもしれない。

 次回のアメリカ旅行時のばら撒き用お土産に、日本ではお目にかかれないフレーバーを選べば、その場が盛り上がること間違いなし?!

この記事の寄稿者

関連する投稿


「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

医学学術誌「アナルズ・オブ・インターナル・メディシン」が、「牛肉などの赤身肉を控えても健康上のメリットはない」という調査結果を公開し、菜食主義者や健康を気遣うヘルスコンシャスな人が日々増え続けているアメリカが揺れている。これまでの通説を覆すこの研究発表に対して、主要な国際機関からも反発がおきている。


MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

米マサチューセッツ工科大学(MIT)傘下の名門研究所MITメディアラボの所長を務めていた伊藤穣一氏が、少女への性的虐待疑惑で起訴された刑務所で自殺した米富豪ジェフリー・エプスタイン氏との関係を表す証拠メールが公表された直後、メディアラボ所長を辞任した。


こんなに違う! アメリカの「就活」常識

こんなに違う! アメリカの「就活」常識

ニューヨークにある名門コロンビア大学バーナードカレッジの学生、光田有希が、アメリカの大学生たちに人気のアプリやサービス、学生たちのトレンドなどの情報をお届け。今回は日本とは異なる、アメリカの「就活」の常識について。


アメリカ生活に欠かせない「持ち寄り&助け合い」最強アプリ

アメリカ生活に欠かせない「持ち寄り&助け合い」最強アプリ

アメリカでは、夏の行楽シーズンや、卒業・学年末などのシーズンになると「SignUpGenius(サインナップ・ジニアス)」というサイトを使ったEメールが頻繁に飛び交う。学校やサークル、ボランティア活動、様々な集会などに欠かせない便利なツールの具体的な使われ方とは?


ゲーム『テトリス』が化粧品に?

ゲーム『テトリス』が化粧品に?

『テトリス』と言ってピンとくるのは、30代半ば以降の人たちだろうか。コンピュータ・ゲームの金字塔とも言えるこのゲーム、発売から35年経った現在もファンは多い。そんなテトリスが、なぜか化粧品を発売するという。






最新の投稿


待望のUNDER ARMOURの宇宙服、公開!初の宇宙旅行は来年

待望のUNDER ARMOURの宇宙服、公開!初の宇宙旅行は来年

いよいよ「90分の宇宙飛行」の開始を来年に予定するヴァージン・ギャラクティック社が、スポーツウェア・ブランド「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」と提携して開発した宇宙服を発表した。その画期的なデザインとは?


今週の神秘ナンバー占い(2019年10月18日〜24日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年10月18日〜24日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


大手メディアがまったく伝えない「トランプ大統領の良いところ」

大手メディアがまったく伝えない「トランプ大統領の良いところ」

米テキサス州に暮らすイスラム教徒の著者が、米国内でも報道されにくい保守派の声をお届けするコラム、西森マリーの「トランプ支持がなぜ悪い? アメリカ保守派の考え方」。今回は、アメリカの大手メディアがまったく伝えないトランプ大統領の良い部分を、保守系メディアではどう報道されているかを紹介しよう。


マイ・エコバッグより、さらに一歩進んだエコ袋とは?

マイ・エコバッグより、さらに一歩進んだエコ袋とは?

環境に配慮した日用品が市場に増えて来たアメリカでは、捨てずに何度も使用できるストローや、店で買い物をした際に自分のエコバッグを持参することなどがかなり定着してきた。最近ではエコバッグはもちろん、そのバッグ中にいれる商品の小分けに使う袋も洗って何度も使えるものや、土に返せるコンポースト素材のものが増えている。


今年も「ボスキャリ」の季節がやってきた

今年も「ボスキャリ」の季節がやってきた

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。今回は、アメリカの大学を卒業する日本人学生のほとんどが参加すると言われている恒例の「ボストン・キャリア・フォーラム」における就活の様子について。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング