アメリカの巻き髪女性の秘密兵器は「魔法の杖」

アメリカの巻き髪女性の秘密兵器は「魔法の杖」

ファッション系や美容系インフルエンサーたちのインスタグラムでは、新しい化粧品や洋服の写真はもちろん、ヘアスタイルやヘアケア商品の写真も多く見られる。なかでも長い髪の毛をドライヤーで巻いて「巻き髪」にした写真は定番のひとつ。その巻き髪を作るためのドライヤーも日々進化を続けているが、今、注目の商品は「魔法の杖」らしい。


ドライヤーも進化 クリップ式はもう古い?!

 ファッション系や美容系のインフルエンサーたちのインスタグラムでは、巻き髪にした本人の写真はもちろん、巻き髪のチュートリアル・ビデオや、ヘア・エクステンションをつけた“ビューティー・デー・レポート”などがよく見かけられる。そして、そんなインフルエンサーたちの下には、「何を使ったのか?」、「どこで買ったのか?」、「何色なのか?」などと、それは細かい質問が次から次へと押し寄せる。

 長年にわたって支持されているゴージャスな巻き髪でも、外国人風だとして数年前から流行っている“ビーチ・ウェーブ”でも、巻き髪の人気は高く、インフルエンサーたちが髪を巻いていないと、「どうして巻かないのか?」と質問されることもある。なかには「今日は巻き髪にしていない理由」を最初に説明するインフルエンサーもいるほどだ。

 そんな彼女たちは、こぞって「カーリング・ワンド」と呼ばれる棒状のヘア・アイロンを使っている。これは髪を巻き付けるタイプのもので、クリップの要領で髪を挟んでから巻いていく従来のヘアカール・アイロンとは異なる。アメリカの若者に人気の「ULTA」や「Sephora」などの美容グッズ専門店のヘアアイロン・セクションでも、従来タイプよりも、この「カーリング・ワンド」が売り場を占領していることからも、トレンドの移行がわかる。

完璧な巻き髪を作る「カーリング・ワンド」とは?

 「カーリング・ワンド」なら、ただ髪を巻き付けるだけなので、クリップの隙間に髪が引っかかったり、切れ毛ができることもない。また、毛先を残して巻きつけるスタイルの“ビーチ・ウェーブ”も、クリップ跡が付かないと支持されているようだ。

 RANK&STYLEによる今年の「カーリング・ワンドTOP10」

 「カーリング・ワンド」の種類は豊富だが、さらに工夫がされている商品も出ている。昨年10月に、掃除機で有名な大手ダイソン社から発売された「Airwrap」(エアーラップ)もワンド式カーリング・ドライヤーだが、ダイソン社ならではの技術を使用し、風力で髪がワンドに巻き付くという優れものだ。超高温で髪に巻きクセをつけるアイロンとは異なり、風力を利用して低温で巻き髪をつくるため髪が傷みにくい。付属品にはクルクル・ドライヤー風になるロールブラシ、ストレート用ブラシがあり、$499~$599(約5万円〜6万円)という高額にもかかわらず、発売当初からどの正規販売店でも売り切れ状態が続く、大人気商品だ。

 アメリカ国内では、この「Airwrap」をAmazon.comで、なんと$929.99(10万円弱)というプレミアム価格で販売している小売業者もあるほど。ドライヤーにプレミア価格がつくということだけでなく、そこまでして完璧な巻き髪を手にいれたい人がこれほど多いことも話題になっている。

この記事の寄稿者

関連する投稿


ハリウッドに続け! ベガスに「セルフィー・ミュージアム」がオープン

ハリウッドに続け! ベガスに「セルフィー・ミュージアム」がオープン

映画の街ハリウッドにオープンして話題の「セルフィー・ミュージアム」。ハリウッドに続けと、今度はエンターテイメントの都・ラスベガスにもオープンした。本物そっくりな人気番組のセットやイルージョンに見える背景など、SNSで目立つこと間違いなしのセットが揃うミュージアムで、思う存分セルフィー撮影を楽しもう!


「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

「牛肉を控えても健康上のメリットなし」? 調査結果に揺れるアメリカ

医学学術誌「アナルズ・オブ・インターナル・メディシン」が、「牛肉などの赤身肉を控えても健康上のメリットはない」という調査結果を公開し、菜食主義者や健康を気遣うヘルスコンシャスな人が日々増え続けているアメリカが揺れている。これまでの通説を覆すこの研究発表に対して、主要な国際機関からも反発がおきている。


アメリカのデキるビジネスウーマンはスーツを着ない

アメリカのデキるビジネスウーマンはスーツを着ない

これまでアメリカでは、ビジネスにおける女性たちの服装はスーツ・スタイルが主流で、「パワー・スーツ」という言葉が浸透していた。それが近頃では、企業のトップに立つような女性たちはスーツではなく、ワンピースを好む傾向が高くなっているという。


MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

MITメディアラボ所長・伊藤穣一氏が辞任! 米富豪との関係が明るみに

米マサチューセッツ工科大学(MIT)傘下の名門研究所MITメディアラボの所長を務めていた伊藤穣一氏が、少女への性的虐待疑惑で起訴された刑務所で自殺した米富豪ジェフリー・エプスタイン氏との関係を表す証拠メールが公表された直後、メディアラボ所長を辞任した。


こんなに違う! アメリカの「就活」常識

こんなに違う! アメリカの「就活」常識

ニューヨークにある名門コロンビア大学バーナードカレッジの学生、光田有希が、アメリカの大学生たちに人気のアプリやサービス、学生たちのトレンドなどの情報をお届け。今回は日本とは異なる、アメリカの「就活」の常識について。






最新の投稿


米アマゾンの年末商戦、「子供の目線」のカタログ配布は功を奏すか?

米アマゾンの年末商戦、「子供の目線」のカタログ配布は功を奏すか?

昨年、米アマゾンドットコム社が突如開始したオモチャのカタログ。今年もホリデーシーズンに先駆けて、アメリカ国内の家庭にカタログが届き始めた。しかし昨年とは異なり、今年のアマゾンのカタログのマーケティングにはひねりがある。このカタログは、完全に子供たちに向けたものなのだ。


ハリウッドに続け! ベガスに「セルフィー・ミュージアム」がオープン

ハリウッドに続け! ベガスに「セルフィー・ミュージアム」がオープン

映画の街ハリウッドにオープンして話題の「セルフィー・ミュージアム」。ハリウッドに続けと、今度はエンターテイメントの都・ラスベガスにもオープンした。本物そっくりな人気番組のセットやイルージョンに見える背景など、SNSで目立つこと間違いなしのセットが揃うミュージアムで、思う存分セルフィー撮影を楽しもう!


2020年版、「アメリカで最も求められる企業トップ100社」発表

2020年版、「アメリカで最も求められる企業トップ100社」発表

米ESG評価機関NGO「JUST Capital」による恒例の「America’s Most JUST Companies」の2020年度ランキングが発表された。地域への還元や雇用の創出、環境保全への取り組みなどの公共性など、時代を反映する各項目でそれぞれ高得点を得た米企業とは?


今週の神秘ナンバー占い(2019年11月15日~21日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年11月15日~21日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


米大統領選ガイド(1)「アメリカの大統領選は、なぜ重要なのか?」

米大統領選ガイド(1)「アメリカの大統領選は、なぜ重要なのか?」

2020年11月3日に実施される米大統領選挙。トランプ現大統領率いる共和党とリベラルな民主党が政権奪回を争う選挙戦は、その後の世界情勢にも大きく影響するが、米大統領選のルールはかなり複雑だ。そこで、米大統領選を2000年から取材しているジャーナリスト・西森マリーによる、どこよりも分かりやすい解説をお届けしよう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング