成功への選択「誓い」2019年3月8日~3月14日

成功への選択「誓い」2019年3月8日~3月14日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


質問を読み、2つの選択肢からあなたのインスピレーションに近い回答を選んでください。あなたがビジネスで成功するためのヒントをアドバイスします。

質問

今、自分自身に誓うとしたら、次のどちらに近い?

1)ビジネスで成功するために努力すること
2)自分と自分の家族の幸せのために努力すること

開運を運ぶ格言

A friend to all is a friend to none.
八方美人頼むにたらず
           ことわざ(Proverb)

3月8日~3月14日の週のキーワード

 今週は魚座の新月の影響を色濃く受けそうな一週間。あなたが最近感じている何かの「節目」であるという感覚が、より具体的な形になって実感に落とし込まれてくるような出来事が起こりそうです。そして、その出来事によって様々な感情があなたを揺り動かすかもしれません。その感情に惑わされそうになる瞬間もありますが、今週はどんな場合も「流れに身を任す」ことが大事になりそう。自分ではコントロールできないことを、コントロールしようとしないように気を付けることが大切です。

選択肢1:「ビジネスで成功するために努力すること」を選んだあなたへ

 今週、少し気にかけて欲しいのは「色使い」です。普段あなたが身に着けているものとはまったく好みが異なる色、いわば「あなたらしからぬ、あなたらしくない色」の服装を心がけると、何かの突破口が開けそうです。いつも鮮やかな色を好む人なら地味な色を、いつも地味な色を選ぶ人は鮮やかな色を取り入れて、一週間を過ごしましょう。いつもとは少し違う印象のあなたに気づいた誰かが、あなたを引き立ててくれることが期待できそうです。

 特に今、少し困った問題を抱えているような人は、その引き立てが突破口を呼び寄せてくれる可能性大。服装を変えることに躊躇する場合は、身の回りの持ち物に意外性ある色を取り入れて。女性なら、メイクのアイシャドウや口紅の色を変えるのもありでしょう。

選択肢2:「自分と自分の家族の幸せのために努力すること」を選んだあなたへ

 今週は、何か考えこんでしまうような悩みが出たり、あなたが下した決断に対する迷いなど、落ち着かない心理状況に追い込まれるかもしれません。そのきっかけは、第三者との間で起こる情報の行き違い、解釈の違いによって生まれることになる可能性が大。そのこと自体は大した出来事ではないのに、なぜか大きく悩んでしまう――というようなことが起こるでしょう。

 しかし、今週は、そのこと自体を解決しようとしてはいけません。また、その出来事が起こった原因の根本が、自分自身にあると考えてしまうこともマイナスです。開運のポイントは「無視」すること。「臭いものにはフタ」ではありませんが、悩みや迷いが心によぎっても、それらを見て見ない振りをして過ごしたほうが良いでしょう。問題を意図的に「先送り」をすると、あなた以外の誰かがいつの間にかその問題を解決してくれる――そんな可能性が大です。

この記事の寄稿者

運命鑑定士の家系に生まれ、幼少期より算命学、数秘術、占星術などを学ぶ。米国ロサンゼルス在住。大学を卒業後、両親の顧客であった著名人の運命鑑定を引き継いだことをきっかけに依頼が増え、現在は長期契約の顧客のみを鑑定しながら、シンボル・アートの制作に力を入れている。日本にも住んでいたことがある。

関連するキーワード


ビジネス 開運 占い

関連する投稿


今週の神秘ナンバー占い(2019年5月17日〜23日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年5月17日〜23日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


今週の神秘ナンバー占い(2019年5月10日〜16日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年5月10日〜16日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


成功への選択「あまのじゃく」2019年4月26日~5月2日

成功への選択「あまのじゃく」2019年4月26日~5月2日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたのビジネスを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょうか?


成功への選択特別編「令和」という時代を読む

成功への選択特別編「令和」という時代を読む

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回は新元号「令和」と、その時代がもたらす日本の行方についての特別編。新しい時代は、どのような変化を日本にもたらしていくのでしょう?






最新の投稿


有罪に見えにくい服装とは? 法廷スタイリストが選ぶセレブの出廷服

有罪に見えにくい服装とは? 法廷スタイリストが選ぶセレブの出廷服

巨額の資産を持つドイツの令嬢になりすましてニューヨークの社交界に入り、高級ホテルの宿泊費やプライベートジェットのフライト代などを踏み倒して有罪判決を受けていた女性詐欺師、アナ・ソロキン。今月、同被告に4~12年の禁固刑が言い渡されたことで再び法廷での彼女の服装や、他の女性被告たちの服装に注目が集まった。


今週の神秘ナンバー占い(2019年5月17日〜23日)

今週の神秘ナンバー占い(2019年5月17日〜23日)

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。あなたの運勢はどのように変化する?!


【Red vs. Blue】全米ライフル協会に迎合するトランプ、国連武器貿易条約から離脱か?

【Red vs. Blue】全米ライフル協会に迎合するトランプ、国連武器貿易条約から離脱か?

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。当連載ではアメリカで報道された新聞記事について各派のアメリカ人が見解を披露する。今回は、銃規制に反対する全米ライフル協会を支持するトランプ大統領が、同協会の会合で「国連武器貿易条約」から離脱すると発言したことについて。


アメリカでは4人に1人がスマートスピーカーを所有している

アメリカでは4人に1人がスマートスピーカーを所有している

進化を続けるオンライン事情により、日々豊かに変化していく人々の暮らし。そんな世界で賢く生きる術とは? デジタルマーケティング専門家、ティム・ポールが解説するコラム『オンラインと僕らの生活』。アメリカの一般家庭におけるスマートスピーカーの普及率が上昇し、成人の4人に1人が所有するといわれるアメリカ市場の現状とは?


米大手メディアはなぜキリスト教徒迫害の現状を伝えないのか?

米大手メディアはなぜキリスト教徒迫害の現状を伝えないのか?

米テキサス州に暮らすイスラム教徒のジャーナリスト・西森マリーが、米国内でも報道されにくい保守派の声やテキサス州など南部の住民たちの声をお届けするコラム。今回は、欧米にはびこる「ポリティカル・コレクトネスの風潮」から、イスラム教徒の迫害は欧米でニュースになるのに、キリスト教徒の迫害は報道されないという現状について。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング