「LGBT」の検索結果


渦中の米下着ブランド、トランスジェンダーの起用で挽回できるか?

渦中の米下着ブランド、トランスジェンダーの起用で挽回できるか?

セクシーでゴージャスな下着で知られる米ブランド、「ヴィクトリアズ・シークレット」のファン離れが著しい。年々、「セクシー女性の崇拝は時代にはそぐわない」という風潮が強くなる中、昨秋の同社による「トランスセクシャルは採用しない」発言が炎上し、恒例のランウェイショーの中止にまで追い込まれた。同社が考えた挽回策は……?


女子プロサッカー・ラピノー選手とトランプ大統領のSNSバトル 

女子プロサッカー・ラピノー選手とトランプ大統領のSNSバトル 

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回はサッカー女子ワールドカップで優勝したアメリカ代表チームのキャプテン、ミーガン・ラピノー選手によるトランプ大統領批判から派生したSNSバトルについて。


時代錯誤な同性愛死刑 米俳優ジョージ・クルーニーらが反発

時代錯誤な同性愛死刑 米俳優ジョージ・クルーニーらが反発

欧米諸国では当然の権利として社会で認められている同性愛カップルだが、この風潮などものともせず、「同性愛を一切認めない国」がイスラム教国だ。そのイスラム教国家のひとつである東南アジアのブルネイが、今月3日から同性愛者を死刑にする法案を通したことで世界が揺れている。


「棚ぼたアメリカン・ドリーム」を手に入れた人たち

「棚ぼたアメリカン・ドリーム」を手に入れた人たち

「あの時、たまたまそこに居会わせなかったら……」。幸運を掴むには努力と運の両方が必要と言われるが、世の中には「棚ぼた」と言われるような成功例も多々ある。今回は、「棚ぼたアメリカン・ドリーム」と言われるケースをいくつかご紹介しよう。


ドラッグクイーンがスーパーヒーロー?

ドラッグクイーンがスーパーヒーロー?

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが語る。Netflixが発表した新作の子供向けアニメシリーズ『Super Drags』が、波紋を呼んでいる。その驚愕の内容とは?


同性カップルにウエディング・ケーキを販売しない店が勝訴した理由

同性カップルにウエディング・ケーキを販売しない店が勝訴した理由

圧倒的にリベラル派が多く住むカルフォルニア州。同州在住でトランプ大統領に投票しなかったアメリカ人のひとりである著者が語る、今のアメリカのリアル。今回は「男性同士のカップルに対してウエディング・ケーキを販売することを拒否したベーカリー」の側を支持する判決を“米最高裁判所”が出したことに対して、憤るリベラル派の意見を伝える


本物のリベラルを傷つける偽物リベラル

本物のリベラルを傷つける偽物リベラル

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。古き良き時代を知る人には、「最近のリベラル派は真のリベラルとは言い難い」と指摘する人が多い。それは、どういう意味なのか?


シアトルを逃げ出したゲイのパパ友たち

シアトルを逃げ出したゲイのパパ友たち

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。すべての性的マイノリティーたちが、リベラル主義という訳ではない。リベラルに嫌気がさして引っ越しまでするゲイたちもいるのだ。


トランスはジェンダーだけではない?

トランスはジェンダーだけではない?

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが「アメリカ」を語る。沿岸都市に住んでいるとLGBTの存在はすっかり社会に浸透した感があるが、アメリカのマイノリティは最近さらに複雑化している?!


【Red vs. Blue】トランプ政権、米疾病管理予防センターに「7つの用語」の使用禁止を通達

【Red vs. Blue】トランプ政権、米疾病管理予防センターに「7つの用語」の使用禁止を通達

米二大政党、共和党と民主党。保守派共和党の公式カラーは赤、リベラル派民主党は青。アメリカの分断は両者の意見が大きく異なるためだ。当連載ではアメリカで報道された記事に各派のアメリカ人が各々見解を披露する。今回は、先月半ばに現政権が米CDCに対して「多様性」などの用語の使用禁止を通達したことについて、両者が意見を戦わせる。




保守派がトランスジェンダー入隊に反対する真の理由

保守派がトランスジェンダー入隊に反対する真の理由





世界で最も人気が高い出会い系アプリとその効果

世界で最も人気が高い出会い系アプリとその効果





アクセスランキング


>>総合人気ランキング