ワシントン州に関する記事


高齢者用だった電動自転車、若いIT系プロフェッショナルに人気沸騰

高齢者用だった電動自転車、若いIT系プロフェッショナルに人気沸騰

交通法規の違いから、日本ではまだ流通がないアメリカ製のe-bike(イーバイク、電動自転車)。当初は高齢者のサイクリストを狙って作られたe-bikeだが、ここ数年、機能やデザインの改良が飛躍的に進み、ファッショナブルで便利な移動手段として、特にIT企業が多い西海岸で人気が沸騰。若い層の売り上げがうなぎ上りだ。


空への夢の始まり13――とうとう、ひとりで機体を飛ばす

空への夢の始まり13――とうとう、ひとりで機体を飛ばす

外国人には狭き門である、アメリカ一般旅客機パイロットへの道。その難関を突破し、育児をしながら現役活躍中の青木美和が、「夢の叶え方」を航空産業最新情報と共にお届けする『Sky High America』。アメリカの大学で航空学などを学びながら、フライト・スクールで実技を学ぶ生活にも慣れて来た頃、その日は突然やってきた。


シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

アメリカでは、日本ではあまり馴染みのない不思議な税金が課せられることがある。新年から導入されたシアトル市の新しい税金には、消費者だけでなく、コストコのような量販店もため息交じりだ。




全米初! シアトルでレストランの安全基準評価に絵文字を採用

全米初! シアトルでレストランの安全基準評価に絵文字を採用

引用元『Seattle Brings Emoji-Based Food Safety Ratings to America』:https://goo.gl/UtVN5Y


「Google HOME」等、AIスピーカーで変わるアメリカ。アップル参入で激化か

「Google HOME」等、AIスピーカーで変わるアメリカ。アップル参入で激化か



“オタクとハイキングの日”シアトル市で公認化

“オタクとハイキングの日”シアトル市で公認化

引用元『Official ‘Hike with a Geek Day’ encourages tech and science workers to unplug and refresh outdoors』:https://goo.gl/LEbSui


分かりにくいアメリカの法律――州法と連邦法

分かりにくいアメリカの法律――州法と連邦法

アメリカは50の州と連邦政府の直轄地区であるワシントンD.Cで成り立つ、文字通りの“合衆国”だ。そして、それぞれの州には独自の法律、州法がある。ひとつの国として機能しているものの、州と連邦(国)の法律間には一筋縄ではいかないことも派生する。



アクセスランキング


>>総合人気ランキング