農業に関する記事


今どきのアメリカ、コメ事情

今どきのアメリカ、コメ事情

アメリカの名門エモリー大学で28年間、教鞭をとってきた著者が語る、アメリカの日常と非日常。今回は日本人の心、お米について。アメリカ国内における米事情を紹介しよう。


世界の種子を制するモンサントを告訴した米男性、奇跡の勝訴!

世界の種子を制するモンサントを告訴した米男性、奇跡の勝訴!

とうもろこしや大豆など遺伝子組換え種子や農薬を生産販売してきた多国籍バイオ化学メーカー、モンサント社の主力除草剤「ラウンドアップ」。これに発がん性があることを隠して販売していたとして、末期がんを宣告された男性が同社を告訴していた裁判で11日、男性側が勝訴。モンサントは約320億円の賠償金の支払いを命じられた。


野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

「サステイナブル(持続可能)」は、今日のアメリカの農業を語る上での、ひとつのキーワードだ。サステイナブルな農業にもいろいろな方法があるが、身近でそれを実現させている注目のサイトを紹介しよう。


畑を目指す若者たち  ミレニアルズが都会の生活を捨てる日

畑を目指す若者たち  ミレニアルズが都会の生活を捨てる日

アメリカでは農業を目指すミレニアルズ世代たちが増えている。高学歴、安定した収入と都会の暮らしを捨て、農業に従事する彼らの抱える現実とは?



ペンス副大統領夫人、官邸に蜂の巣箱を設置

ペンス副大統領夫人、官邸に蜂の巣箱を設置

引用元『Vice president's wife installs beehive at official residence.』 :http://www.sacbee.com/news/business/article154594274.html


アクセスランキング


>>総合人気ランキング