広告業界に関する記事

広告業界に関連するキーワード

広告代理店 ブランディング
>>広告業界に関連するキーワード一覧

東京オリピックの米テレビCM売上、すでに1,000億円超え

東京オリピックの米テレビCM売上、すでに1,000億円超え

東京オリンピックのアメリカ放送権を持つ米NBC Universalでは、東京オリンピックのテレビ・コマーシャルの広告契約が昨年中に1,000億円を超えたと発表。前回のブラジルでのオリンピック(2016年)を大幅に超えるペースだという。


ワッパーが1円! バーガーキング、カンヌ広告グランプリ受賞

ワッパーが1円! バーガーキング、カンヌ広告グランプリ受賞

米バーガーキングがキャンペーンで採用した“トンデモナイ発想から生まれた冗談のようなアプリ特典”が、カンヌ・ライオンズ広告賞を受賞した。同社の宿敵であるハンバーガー・チェーンの王者マクドナルドの店員たちと、バーガーキングのワッパーを求める客たちの両者を大混乱させたお騒がせアプリ特典とは?


電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

電通イージス 、ファッション界の巨人LVMHの北米広告担当に

世界的な高級ブランド・コングロマリットであるLVMH(モエ・ヘネシー・ルイヴィトン)社。同社が所有する全ブランドの北米における広告を、電通の海外企業である電通イージス・ネットワークが行うことが決定した。LVMHは 昨年だけで北米市場になんと3億8,600万ドル(約428億円)もの広告費を使っている。


Apple、カンヌライオンズで既に2部門でグランプリ その映像とは?

Apple、カンヌライオンズで既に2部門でグランプリ その映像とは?

世界最大規模の広告関連の祭典、「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル2018」。 今月24日まで開催中だが、米Appleが、すでに「Music部門」と「Brand Experience & Activation部門」の2部門でグランプリを受賞し、注目を浴びている。


ハイネケン新商品CMが人種差別的なのは、広告代理店の狙い通り?

ハイネケン新商品CMが人種差別的なのは、広告代理店の狙い通り?

人種のるつぼ、アメリカにおける広告は誰が見ても気を悪くしないような映像や言葉選びが重要だ。そんな中、大手ビール会社ハイネケンが、誤解を招くような映像にまさかのコピーを乗せたCMを発表し、大炎上した。


トヨタのインスタ広告が秀逸とアメリカの広告業界で話題に

トヨタのインスタ広告が秀逸とアメリカの広告業界で話題に

パラリンピックに出場する視覚障害を持つスキーヤーの視界は、実際にはどのように見えているのだろうか? トヨタがインスタグラムで発信した映像広告が秀逸だとアメリカの広告業界で話題になっている





アクセスランキング


>>総合人気ランキング