ペットに関する記事


CES2020で最も笑いをとった新商品 「猫好きなあなたへ」

CES2020で最も笑いをとった新商品 「猫好きなあなたへ」

毎年1月、米ラスベガスで開催される電子機器業界最大の見本市、CES。今年も約4,500社が最先端の技術を駆使した新製品を紹介した。そんな中、「もっともバカげた商品」との呼び声が高かった商品を紹介しよう。


犬好き同士の出会い系アプリ登場! デートは愛犬と一緒に

犬好き同士の出会い系アプリ登場! デートは愛犬と一緒に

犬を飼っている人や、犬が好きな人を対象にした出会い系アプリ「WOWZER」。これを始めたのは、全米で最も犬にフレンドリーだといわれる都市シアトル在住の愛犬家2人だ。犬と一緒に生活したい人同士をマッチングするアプリとは?


猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

猫好き悶絶! キュートなバスボムの中身は?

暑くても寒くても、季節には関係なくアメリカで人気を博している入浴剤があるという。ソーシャルメディアの話題をさらっている入浴剤とは?


可愛い子犬たちと泡が部屋に届くルームサービス?!

可愛い子犬たちと泡が部屋に届くルームサービス?!

米キンプトン・ホテルチェーンの「ホテル・モナコ・デンバー」が、8月26日の「National Dog Day」を祝い、部屋に子犬たちとスパークリングワインのボトルが届くパッケージを提供することを発表。そのプロモーション写真の犬たちの可愛らしさでSNSが沸いている。


シアトルの「犬を飼うならシェルター」事情

シアトルの「犬を飼うならシェルター」事情

アメリカ生活も20年を過ぎた翻訳家の高柳準が、アメリカ文化とそれにまつわる矛盾を語る「アメリカで暮らしながら想うこと」。今回は、犬を飼いたい人たちが増えているという話。全米でも「ドッグフレンドリー」な街で有名なシアトルでは、家族の一員として迎える犬を見つけるまでが一苦労という事態が発生しているという。


シリコンバレーの新トレンド 裏庭で養鶏

シリコンバレーの新トレンド 裏庭で養鶏

毎日コンピューターに向かい、長時間の集中を強いられる仕事をしているシリコンバレーのIT業界従事者たちの間で、自宅の庭で鶏を飼うことが流行っている。バーチャルの世界から離れて、できるだけ自然と触れ合いたいと考える人が増えているようだ。


愛犬の巨大食道症を救う「魔法の椅子」

愛犬の巨大食道症を救う「魔法の椅子」

犬の「巨大食道症」という病気をご存知だろうか? 食道が伸び切って食物がうまく胃に運べなくなる病気で、犬種によっては発症数も多い。これまで治療が難しいとされてきたが、最近、この病気に苦しむ犬たちを救う「椅子」が発売され、愛犬家の間で話題になっている。


アメリカン航空、蛇や養鶏、山羊などの客室搭乗を禁止

アメリカン航空、蛇や養鶏、山羊などの客室搭乗を禁止

鬱病や精神的障害などから、飛行機にひとりで乗ることに不安を持つ乗客が、精神安定のために機内に同伴できる「エモーショナル・サポート・アニマル」(心を支えてくれる動物)。今までは基本的にどんな動物でも客室へ搭乗することが許されていたが、今年から新規定を設定する航空会社が続出している。その理由とは?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング