米国進出に関する記事


アメリカで最もビジネスに適した州、2019年の第1位は?

アメリカで最もビジネスに適した州、2019年の第1位は?

今年も米CNBC恒例の「ビジネスに最適な州ランキング」の調査結果が発表された。大手日本企業各社の進出先として全米から注目を集めたテキサス州は、昨年の1位から2位の座へ転落。そのテキサス州を抜いて堂々1位の座についたのは、昨年4位から浮上したバージニア州だ。


アメリカ進出の第一歩は「アイデンティティ」

アメリカ進出の第一歩は「アイデンティティ」

シカゴを拠点に30年近くビジネスを展開する著者が、アメリカに進出したい企業人が知っておくべき常識や、ハイパーニッチで事業開発を加速化する術を指南する、岸岡慎一郎のコラム『今こそ、アメリカで勝負!』。トランプ政権も2年目に突入し、アメリカの好景気が続く中、どのようなビジネスがアメリカに進出しやすいのだろうか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング