性差別に関する記事


NASAを賞賛したり、ディズニー映画を楽しむのはダメなのか?

NASAを賞賛したり、ディズニー映画を楽しむのはダメなのか?

メキシコ国境と隣接する米テキサス州に暮らすイスラム教徒のジャーナリスト・西森マリーが、米国内でも報道されにくい保守派の声やテキサス州など南部の住民たちの声をお届けするコラム。今回は、リベラル派やリベラル系の新聞が「NASAやディズニー映画は人種差別で男尊女卑だ」と指摘していることについての保守派の意見をまとめた。


進化する「Gメール」のジェンダー配慮

進化する「Gメール」のジェンダー配慮

今年5月に発表されたグーグル社の「Smart Compose」機能。Gメールを使った仕事の効率化をバックアップするツールとして、アメリカでは話題になったが、そのツールが今度はさらに進化を続け、ジェンダー配慮を徹底化するという。それはどういうことなのだろう?


「棚ぼたアメリカン・ドリーム」を手に入れた人たち

「棚ぼたアメリカン・ドリーム」を手に入れた人たち

「あの時、たまたまそこに居会わせなかったら……」。幸運を掴むには努力と運の両方が必要と言われるが、世の中には「棚ぼた」と言われるような成功例も多々ある。今回は、「棚ぼたアメリカン・ドリーム」と言われるケースをいくつかご紹介しよう。


ドラッグクイーンがスーパーヒーロー?

ドラッグクイーンがスーパーヒーロー?

保守とリベラル派の対立が激化し「分断された」と言われるアメリカだが、実際には中道派も多く存在する。二つの異なる思想の間で様々な思いを抱く中道派の視点で、グッドイヤー・ジュンコが語る。Netflixが発表した新作の子供向けアニメシリーズ『Super Drags』が、波紋を呼んでいる。その驚愕の内容とは?


権利意識が社会を変える:アメリカ女子アイスホッケー(後編)

権利意識が社会を変える:アメリカ女子アイスホッケー(後編)

アイスホッケーの在米コーチである著者が、アメリカのプロスポーツ・ビジネスの構造や考え方、ユース・スポーツの育成、アプローチ方法などを情報満載でお届けする、若林弘紀のコラム『スポーツで知るアメリカ』。2月9日に開幕した平昌冬季オリンピック。前回に引き続き、北米の女子アイスホッケーがなぜ優位なのかを解説しよう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング