記事総数:314

公開中の記事


シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

シアトル市の新しい税金にコストコもため息?

アメリカでは、日本ではあまり馴染みのない不思議な税金が課せられることがある。新年から導入されたシアトル市の新しい税金には、消費者だけでなく、コストコのような量販店もため息交じりだ。


 1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

1月第1・2週ニュースピック! スマホからホワイトハウスまで

先週アメリカでは、どんなことが起こり、何が話題になったのか? 米大手メディアが拾わないような現地ニュースも含め、アメリカ人たちが「これは見逃せない!」と思ったニュースをピックアップ!今回は2週間の拡大版。背筋が寒くなりそうなテック・ニュースなどに注目!


野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

野菜は近所で調達! ローカル・フード・ムーブメント

「サステイナブル(持続可能)」は、今日のアメリカの農業を語る上での、ひとつのキーワードだ。サステイナブルな農業にもいろいろな方法があるが、身近でそれを実現させている注目のサイトを紹介しよう。


3億人の子供達を感染症から守れ! 米非営利団体のイノベーションとは?

3億人の子供達を感染症から守れ! 米非営利団体のイノベーションとは?

 年末のアメリカは、世の中に何かを還元するための寄付が盛んになる時期だ。アメリカには様々な活動を行う団体がたくさんあるが、なかでも今年、最も注目されたアイダホ州南西部に拠点を置く非営利団体を紹介しよう。


英語が母国語の人にとって最も難解な言語は日本語!

英語が母国語の人にとって最も難解な言語は日本語!

アメリカの外交官などを対象にした外国語教育機関、Foreign Service Institute(FSI)の調べによると、英語が母国語の人にとって、日本語は最も難解な言語であるということが判明した。その理由とは?


トランプ大統領をSNSで批判すると警告の電話が来る?!

トランプ大統領をSNSで批判すると警告の電話が来る?!

SNSで友達に向けて、米大統領に批判的な意見を発信したとする。ある日、米大統領支持団体から、その投稿を指摘する電話が掛かってきたら、あなたはどう反応するだろう? 市民のSNSまでモニターされているのだろうか?


超豪華なブティックも登場、驚愕のアメリカのマリファナ事情

超豪華なブティックも登場、驚愕のアメリカのマリファナ事情

 日本では非合法だが、アメリカでは国の半数以上の州でマリファナが解禁されている。そのため関連産業も急速に成長し、なかには驚くほど豪華なブティックも登場。その実態を覗いてみよう。


アメリカ、今年のベスト&ワースト・フード・トレンド発表!

アメリカ、今年のベスト&ワースト・フード・トレンド発表!

次々と「新しい食べ物」が現れるアメリカのフード業界。2017年のアメリカで最も話題になった新フードやドリンクの「2017ベスト・トレンド20」に、日本食をベースにした「新フード」が選ばれた。


大人の社会科見学!アメリカ省庁探訪

大人の社会科見学!アメリカ省庁探訪

 アメリカの政府関連施設は、一般に内部を公開している機関も少なくない。施設見学に加えて、その機関ならではの「不思議なお土産」に出会えるのも魅力のひとつだ。その一部を紹介しよう。


貧富の格差拡大 アメリカは5家族に1つが「貧乏家庭」

貧富の格差拡大 アメリカは5家族に1つが「貧乏家庭」

アメリカの家庭といえば、広い芝生の庭がある大きな家をイメージする人が多いだろう。しかし今月、5家族にひとつのアメリカ家庭が借金を返済しながら毎月ギリギリの生活を送っている事実を記した報告書が発表された。


ベガスのホテル、利用客に気付かれずに銃刀を探知するシステムを採用

ベガスのホテル、利用客に気付かれずに銃刀を探知するシステムを採用

ラスベガスが位置するネバダ州では公共での銃所持が合法だが、ラスベガスの各リゾートでは館内での銃やナイフの所持を禁止している。銃保持者の権利と、館内での安全を同時に守るために、ホテル側が考えた秘策とは?


絶叫&爆笑必須! 世界一シュール(かも知れない)動物園

絶叫&爆笑必須! 世界一シュール(かも知れない)動物園

シアトルから車で数時間、オリンピック山脈の麓の街スクイムにある「オリンピック・ゲーム・ファーム」。アメリカでも知る人ぞ知る穴場だが、これほど動物との距離が近い動物園はなかなかない?


予約がなかなか取れない、スイーツ専門「レストラン」がNYに誕生!

予約がなかなか取れない、スイーツ専門「レストラン」がNYに誕生!

 世界中からグルメが集まる街、ニューヨーク。一流店がしのぎを削り、舌の肥えた客たちをもてなすこの地に、今年オープンしたスイーツ&ベーカリー「Chanson」。この店にはちょっとした秘密が……。


史上最強か? ディズニーが21世紀フォックスを買収

史上最強か? ディズニーが21世紀フォックスを買収

世界的な大手メディアの米ディズニー社が、同じく大手の21世紀フォックスを買収し、映画やテレビ、ケーブル、ストリーミングなどを引き渡すことに合意。今後、世界のメディアはどう変化するのだろうか?


ウエブスター辞書が選んだ「2017年に最も注目された単語」とは?

ウエブスター辞書が選んだ「2017年に最も注目された単語」とは?

歴史あるメリアム・ウェブスター辞書が選んだ今年、最もアメリカで注目された単語が発表された。ニュース性があり、年間を通して同オンライン辞書で多く検索された単語の中から、今年の世相を反映した単語とは?


フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

フェイスブックを作ったことを後悔 元管理職の告白

今や世界中で利用されているソーシャル・ネットワークを構築した先駆者、フェイスブック。しかし、その初期に参加していた制作者たちが次々にメディアで発言し、SNSそのものに対して警笛を鳴らし始めている。


もう手放せない! ありそうでなかった「ヨガマット」

もう手放せない! ありそうでなかった「ヨガマット」

米ロサンゼルス在住のヨガ愛好家が開発したヨガマットが、全米のヨガ愛好家たちを夢中にさせている。一体、どんなマットなのだろう?


最後の一滴まで!ヘアサロンが絶賛する商品とは?

最後の一滴まで!ヘアサロンが絶賛する商品とは?

プラスチック容器に入ったシャンプーやリンス、ハンドソープなどは、たいてい少しドロリとした液体で、最後まで使い切るのは意外と大変だ。そこに目を付けた企業が開発したものとは?


今年も大人のためのキティが帰ってきた!

今年も大人のためのキティが帰ってきた!

日本生まれのキャラクターとして「全世界を制覇した」といえる認知度を誇る「ハローキティ」。今年も「あの」大人のための商品が発売され、全米のキティ・ファンが熱狂している。


アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アップルが音楽認識アプリのShazamを約4億ドルで買収

アメリカで音楽認識アプリといえば、Shazam(シャザム)。世界中に数億人のユーザーがいると言われるShazamの技術が、音楽で抜きん出ているアップルに加わることで市場に大きな影響を与えるのは間違いない。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング